【2012年3月29日】 でか★たい 3月あそびの会

卒業シーズンです。
そして4月になると、こどもたちは学年がひとつあがって、新しいクラスで新しい生活が始まります。

春休みののんびり感と、新しい生活に対するちょっぴり心配な気持ち。
春休みはいつも、どっちつかずな、くすぐったいような気分です。


さて、なにはともあれ、ひとつ大きくなる自分たちを祝ってやろうじゃないか!!
めでたい、めでタイ!!!
模造紙に書かれた魚の骨!?
目玉はでっかく、大きくはりだした骨、立派なしっぽ。


これは鯛です。タイなんです。


じゃーん!十数枚の丸いホットケーキ。
ちょっぴり焦げっぽいのは笑って許して。

骨の部分に少し重ねるようにして並べていきました。
そうするとい、丸みがうろこになりました。


そこでみんなが持ち寄ったトッピングの出番です。
赤系ということで、イチゴ、アポロチョコ、お菓子、ホイップクリーム、イチゴポッキー、ジャム、ゼリー…

要領を得ているみんなは、どんどん並べていきました。
盛りあがるホットケーキ。
のせるだけのせて、完成だー!


ん?待て待て。
会場を間違えて、別の場所で待ってる子がいるって!!
急いで迎えに行って、みんな揃って、
「いただきまーす」


鯛はまた骨の姿に戻りましたとさ。
めでたし、めでたし。



今日のヒーローは交番で電話を借りて、迎えがくるまで2時間ひたすらまっていたKクン!
みんなスゲー!と思ったよ。