2006年1月の記事




【2006年1月9日】 「飯田のあそびの会」って?

静岡県浜松市の南東部、飯田地区で活動しています。
月1回、主に緑化推進センター(飯田公園)の芝生広場で幼小中のこどもたちと指導員と大人が駆け回ってます。
大人も子どもも若者も、いっしょにあそびませんか?
主に飯田周辺の方が参加していますが、
他地域の方でも歓迎です。
幼児ちゃんも遊びのペースをみながら
親子で遊びに加わってみて下さい。
お問い合わせは掲示板に書き込みいただくか、
世話人の「たっちゃん」まで。

メールアドレス
taccha-gogoあっとy2.dion.ne.jp
「あっと」を「@」にかえて下さい。

【2006年1月5日】 平成17年度のあそびの会 報告

★12月あそびの会 報告★
「年のクレのクレープづくり&こども望年会」

12/30にやりましたっ!(忙しいなかすみません)
お昼にみんな、飯田公園に集まって、ランチタイム!
冬休みに入って、みんなと会うの久しぶりなのかな?
寒さも心配したけど、なんとかだいじょーぶ!!
ほんわか・ほんわかムードで過ごしました。

ランチが終わって、即、コオリオニがスタート!!
走る!走る!
やっぱり冬でも、あそびPOWER全開だねっ!!
でも、きょうは、年の暮れだからクレープを作るので、飯田総合会館へみんなで移動。
ちょっと遠足気分だね♪♪
着いて、目の前の公園でひとあそび。
準備も手伝って、班に分かれて、活動開始!!

クレープのトッピングだけじゃなく、
みんなクレープも焼いたよ♪
それぞれみんな作ったけどデザート系が多かった。
チョコレートソースやイチゴ、美しかったです。
男子も、パティシェばりの子も・・・。
大人も、コンビーフとマヨネーズも最高だとか、あんこもいいよ。とかワイワイとやりました。
出来たところで、こどもたちによる乾杯!!で忘年会がスタート、
差し入れ等もいただきましたので、それをいただいたり、和気アイアイでした。

今度は、公園に行って「花いちもんめ」がスタート!!
最後は、ど真ん中で2005最後の「チクサクコール」 
決まったぜぃ!と思ったら、
今回封印した「しっぽとり」が、はじまってしまった・・とまらない とまらない・・・・。

その後、有志による「おなかいっぱい食べちゃう会」も開催!!
いろんな、料理で話がはずみました。
ボトルも空けちゃいました。
  2006が、いい年でありますように!!


★1月あそびの会 報告★
あそんだよーっ!!
平成18年最初の浜松☆飯田あそびのかい、
1月22日に飯田公園でやりましたーっ!!
前日は、雨でしたが、みんなのおこないがいいのか、
晴れました。
うれしいー☆フォー♪♪寒かったけど熱かった!!
  本日のメニュー
*転がしドッチボール
*コオリオニ
*しっぽとり
*コオリオニ
*長縄とび
−チクサク・コール−  一応 終了
子ども有志でしっぽとり。
暗く寒くなったので帰りました。

転がしドッチでは大きい子も小さい子も楽しみましたよー♪♪
コオリオニも、鬼もだんだん増えたりして、
ドキドキだったよね♪
しっぽとりでは、今回は、女子は一致団結して
円陣まで組んでやりました。
男子も、昨年は、負けっ放しだったので今年最初ということで気合い十分!!
今回は、男子の2勝1敗でしたよー。

次回は、どうなるかな。また。コオリオニだぁ・・・。
長縄では、八の字やったりとたのしかったね。
また、みんな、あそぼうね♪♪

今回は、1/14日と15日に行われた
子育て文化協同全国集会で、分科会を一緒に担当した、
遠州プレーパーク連絡会から、

引佐プレーパーク
浜松のプレーパークの方があそびに来てくれました。
うれしい!
ありがとう!また、あそぼーぜぃ!!

浜松プレーパークのブログ では、あそびに来てくれた感想をアップしてくれました。
感謝です。

今回のひとこと感想・コメント
・こどもたちが、たくましかった。
近所で走り回る子が少なくなったよな                        
・最近、まとまってきたよね。
子ども同士の話し合いも多くてよかったよね。                
・こどもたちが、い〜感じ。成長してるよね。

・今の子たちは、遊ぶキッカケが、これがキッカケになったらいいね。
・外で元気にあそぶことは素晴らしいよね。


★2月あそびの会 報告★
2月12日
熱いあそび メニュー
・ドッチボール
・人間狩り
・ケードロ
・しっぽとり
・長縄とび
・がっちゃん
☆チクサクコール

寒い2月も、しかも強風。
元気よくこどもたち遊びました!!
子どもたちは、体が温まってくると、靴下は脱ぐわ、
半袖、半ズボンになるわで、季節がわからなくなりました。
初めてやった、人間狩りに泣きべそをカク子もいましたが、
みんな強かったね。
しっぽ取りは、男子2連勝ですっ!!
2006は、負けなし。すごいっ!!
長縄跳びは、8の字やったり、みんなでジャンプ!!
かっこよかったよ。みんな♪♪
ガッチャンも初めての子もいたけど
笑顔いっぱいにハジケたよ。
最後は、芝生広場で大きな声で「チクサクコール」
決まったぜぃ。
今回は、とっても寒かったけど、
みんなで遊ぶと熱くなれるんだと、つくづく思いました。
印象に残ったこどもの言葉がありました。
「毎月、楽しみにしてるんだよな。オレ、あそびのかい、また来るね」 うれしくなりました。

−−付録−−
飯田公園に「水琴窟」があるの知ってましたか???
事務所前にあるんです。
今回、静岡新聞さんが取材に来てました。
こどもたちも、耳を澄まして聞いてました。
写真を撮ってくれたので、楽しみですね♪♪

★新聞に載ったよ〜★
2月のあそびの会終了後、静岡新聞の記者さんから、
「公園の取材に来ているのですが、写真に入って欲しいのですが...。」という申し出が。
「じゃ、新聞載りたい人〜!?」
「ハーイ」「ハーイ」「ハーイ」
男の子バージョンと女の子バージョンと
2枚撮影して、どちらが掲載されるかお楽しみに...だったのです。
そして、ついに3月4日の静岡新聞に(西部版)載りました。
掲載されたのは神妙な顔してすまして写っている女の子たち。
水琴窟はとっても良い音がするのですよ。
しかしいつも遊びに夢中で、通りすぎているのですけどね

★3月あそびの会 報告★
3月26日
雨ニモマケズ 桜の咲き出した飯田公園であそんだよ
はじめに「何して遊ぶ...?」からスタート。
そして、チーム分けも納得しないまま???
波乱含みのスタート。
なんとか、「じんとりじゃんけん」が始まった。
はじまれば、笑顔のみんな。
幼児も小学生も指導員も夢中になってやりましたよー♪♪
ロープ上を走る!転ぶ!

〜だんだん、雲行きが怪しい〜
次は「しっぽとり」いつもは男子対女子の対決だけど、
どーしても人数的にバランスがとれない・・・・
とりあえず、男子vs女子プラス指導員でスタート!
芝生広場を走り回ったよ♪♪♪
ところが途中で雨も強くなってきたので、シートに木に結んで、なんとか雨宿り。
<雨にはマケナイ>
その後子どもたちは、
「自分たちだけで、しっぽとりやりたい」という希望を出し、
子どもたちだけで再開!!

やってみると、しっぽとりのしっぽがみえない子がいたり、
ひとりの子に集中攻撃したり、
楽しくあそぶこととは程遠い状態になっていました。
指導員がきりだし、ルールについてもう一度
みんなで話し合いをスタート。

ところが、なかなかみんな納得しない。
そしたら間近で一部始終をみていたAさんが、
熱いメッセージ!!!
「みんなで楽しくあそぶには、どうしたらいい???」
「正々堂々とあそぼうぜっ!!」

...そこから、変わった。
いままで、男子対女子の対決だったけど、
初めて男女混合チームが成立!!
気分も変わって、遊んだよ。
その後は、「ボールが増える転がしドッチボール」
「ガッチャン」も幼児もみんな入って、
笑い声が聞こえるあそびができました。

今回は、「あそびを学ぶ」ことが出来た
ドラマティックな飯田のあそびの会だったかな・・・。