2008年7月の記事




【2008年7月10日】 夏だ!遊ぶぞ!

7月飯田のあそびの会は蒸し暑かった!
湿度と気温が高く、じっとしてても汗が出る〜〜。
だけど、もちろんじっとしてなんかいない。
ドッジビー
かくれんぼ
おにごっこ
しっぽとり...


この日はボランティアのこねくとはあとの
お兄さんたちや、他地域の指導員も来てくれて、
こども対青年組の対決モード。
かくれんぼでは、公園の木の陰にかくれにいった子どもたちを
「余裕だもんね〜」とさがしにいって。
こどもたち「じっとしていること」が苦手だからなあ。

逆に子どもがオニになって青年組がにげまわる鬼ごっこでは
足のはやい青年たちを捕まえなければならないから
子どもには不利?
それでも子どもたちに服をしっかりつかまれて
連行されていく姿がみられたよ。

途中途中で水分補給しながら遊びました。


大人の人たちは、自然観察指導員の資格を持つNさんの
ガイドで飯田公園内をお散歩。
少し歩くだけで虫や植物の不思議を次々発見。
公園にはもう何度も来ているはずなのですが、
いろいろなものがはじめて見るもののように、
とっても新鮮に感じました。

不思議を感じる目、心、持ち続けていたいものですねえ!