2010年11月の記事




【2010年11月28日】 みんなのあそびの会☆★

紅葉まっさかりの飯田公園。
もうすでに葉っぱが落ちている木も。
木の根元は、きれいなグラデーションのじゅうたん。
思ったよりも肌寒い。
バトミントンやドッチビーをキャッチして、
みんなが集まるのを待ちながら体を動かしていたよ。

人数が増えたら、サッカーが始まった。
なんとなーしにボールをけりあって、
ゴールがないからロープを出して境界線にしよう!
…のはずだったのに、そのロープがながなわとびに。
一部でサッカー、一部でなわとびで楽しんでたよ。

そこである子から、
「あそびの会、始まらないよ〜」の声。
なんとなーし…じゃなくって、
指導員の「さあ、はじまるよ〜」の掛け声とか
みんなで集まって「今日なにやりたい?」の相談とかして、
あそびの会が始まると思っていたみたい。
そんなふうにあそびの会が印象づけられてるなんて、
なんだかうれしい。(*^v^*)

大人は自然観察に出発!
大きな葉っぱをさがしたり、食べられる木の実、
くさーい花!?タネの数あてクイズ。
公園内をゆっくり散策しました。


見上げたら満天の星空のような葉っぱたち。
出産間際のかまきりにも会えました。

さて、子どもたちはドッチビーやって、
鳥かご(丸くなって真ん中にいるトリの人に投げたドッチビーをとられたら交替)をやって、
ラインを引いてチームに分かれてドッチビーの公式戦
ドッチビーは空中を舞うから、ひと投げで二人を当てちゃうことも可能!
「横投げナシね」とルールを確認しながら遊びました。



次はけいどろ。(どろけいとも。)
ジャンケンで警察ドロボーに分かれたよ。
小さい子も懸命に走っておいかけてくるから、
思わず「つかまってあげてもいいかな」と思っちゃうドロボーさんでした。



二人組みでがっちゃん
あれあれ?三人組だったり、4人組だったり。
男子同士、女子同士、変な結束で作戦してたね。



残り5分になってめちゃぶつけ
容赦なしにボール当て放題。
カウントダウンで最後に持ってた人がボールを片付けるんだよ!

さあさあ最後はチョチョチョングー
差し入れのお菓子が待ち遠しかったね。
またあそぼうね♪