【2006年7月8日】 夏のあおぞら学校子ども実行委員会

桐生市のあおぞら学校は群馬センターとの協力し、まずは子ども実行委員会を開が開かれることから始まります。
この日は小学校三年生〜小学校六年生までの子ども15人が参加してくれました★今までで一番多いじゃん!!スゲェ!!
 内、男の子3人。・・・がんばれ。
実行委員会は境野率高かったけど最近また天沼が盛り上がっていますね。
相生は一番近いのに(ってか相生公民館なのに)一人。・・・何故だ?
少年団からは一人風邪で欠席したため三人参加★

指導員の皆さんは力持ち!100人乗っても大丈夫?

まずは話し合いです。夏のあおぞら学校でどんな遊びしたいかを話し合います。夏のあおぞら学校大運動会の種目も着々と決まっていきます。出てきた遊びは人間ラグビー、ザ・てんか、本気ドッチボール、陣取り、水遊び、ドットビー、田んぼ、靴とばし、人間ボーリング、しっぽとり、スーパーマンリレー、あおぞらリレー・カスタムなどなど。
てんかはバランスボールぐらいでかいボールでやるとか20個くらいはボールを使うとか本気ドッチボールでは鼻血を出させたら5点、泣かしたら10点(本気ですからそのくらいは・・・)など桐生あおぞら学校ならではのルールも盛りだくさん★
総勢200人一斉の靴とばしは靴が紛失すること必死ですな。みんなちゃんと名前を書いておこうね。
コウちゃんは紐を結んでおくとか。それはつまりその紐の長さ以上は飛ばないということですよ。

さらにあおぞらクッキングの料理決め(つまり自分たちで昼、夜と何が食べたいか)です。あがったのは
焼肉、酢の物、野菜サラダ、ケーキ、ラーメン、冷やし中華、ドライアイスシャーベット、チャーハン、ぴざ、もんじゃ、ハンバーグ、ハヤシライス、ジャム、ホットケーキ、むしぱん、サンドイッチ、混ぜ炊き込みご飯、クッキー、お好み焼き、ポップコーン、カレー、サラダうどん、きゅうりのサラダ(野菜サラダと同じじゃん・・・)、ドライカレー、餃子、焼きそば、チョコバナナ、いかめし
ファミレスに駆け込めば良いだけの話ですな。
実行委員会ではピザとお好み焼きと炊き込みご飯とスープ(汁物が飲みたい指導員がねじこんだ)を作ることに。
まずはみんなでお買い物。どんな食材を入れようか考えながら近くのスーパーまでみんなで歩きます。
炊き込みご飯はきのこだと主張したり、お好み焼きは薄力粉でもピザは実は強力粉ではないのかなんて思いながら薄力粉だけで済ませたり影でこそこそドライアイスをもらってみたり。 でもって調理開始!!
ピザをプロのようにかっこよくまわして引き伸ばそうとすれば指で穴が空くのです。これが現実です(薄力粉のせいか?)
炊き込みご飯の作り方は?と聞かれて炊飯する前に炊き込みご飯の元を入れて炊くだけだよ。なんて答える指導員は僕だけです。僕はそれしか知りません。←なんて指導員だ・・・
なんだかんだで完成★おいしい御飯でした。

 最後は本番のタイムスケジュールを確認しておしまい。
夏のあおぞら学校は8月26日、27日の二日間お泊りで開催されます。いっぱいお友達誘って来てね!!
もちろん少年団にもいっぱいあそびに来てね。←本音
次の少年団は7/15(土)いつもの団活だ★
・・・なんか毎週集まってる?




 (四式)