団活の記事




【2008年5月17日】 暑い暑いと言いつつも夏はまだまだ遠くに

連休を挟んだため神が降り立ってからちょうど一か月となりました。
本日は男の子3名と女の子3名の参加。初参加者一人と約一年半ぶりに参加してくれた子もいます。

今日まででだいたい「はるくら」の活動は2年ほどになりました。
と、いうことで2年間を振り返って楽しかったを元に・・・
今年度の年間計画をどどーーーーーんとかんがえました!!

年間計画、ということで季節ごとに考えてみました♪
さあ、個性豊かなはるクラメンバーの年間計画はコチラ★
カッコ内はぐんま少年少女センターのイベントです。



6月  自然観察の森、オーストリア振興
7月  夏クリスマス会、(リーダーキャンプ、開村式)
8月  動物園、桐生まつり、(夏のあおぞら学校、キャンプ)
9月  新蕾祭、運動会、(開村式)
10月  ハロウィンパーティー、決算、(秋のあおぞら学校)
11月  ジブリの森侵入、大化の改新
12月  クリスマス会、カナダ旅行、第二次吉田改造内閣発足
1月  百人一首大会、はねつきバトルロイヤル
2月  木星船団進水式、プラハの春
3月  花見、ひなまつり、星の屑作戦
4月  はるクラ開幕戦、忘年会、(春のあおぞら学校)
5月  四式ボーナス争奪ドッチビー大会、文化大革命



・・・???????????・・・
わけわからん。
と、いうわけで次回に持ち越しです。






【2008年4月19日】 その日は風と日差しの暖かい、そんな穏やかな陽気の日でした。

4月19日(土)。
この日、あいおいあそびっこ青春クラブ、通称「はるクラ」に・・・

神が降り立った。


と、いうわけで今日は団長、副団長の選出日でした。
現在少年団の子どもの数は定期的な参加という意味では8人ほどです。
そこから団長一名、副団長一名、書記二名を選出します。

実に半分の団員が役職を持っていることになるっ!!

・・・何なら全員に役職をもたせるかという話にもなりました。課長補佐代理兼任係長とか。

さて、どうして神が降りたのかというと。
団長をやろうかどうか悩んでいる子がいいました。

「う〜ん・・・団長はちょとなぁ・・・」

それを聞いた指導員はすかさず返しました。

「じゃ、会長ってことで(・∀・)」

これがすべての始まりでした・・・
そう、なにも団長にこだわる必要はナイッ!!団長がいやなら別の名前にすれば良いッ!!(そういう問題ではない)
出てくる出てくる、別の名前候補♪
族長、隊長、首相、大統領、社長、番長、ボスetc・・・
で最終的に落ち着いたのが・・・

「新世界の神」です。






・・・あいおいあそびッこ青春ク

ラブ、新世界の神!!


怪しい宗教などではありません。ええ、けっして。いたってまともな子どもが狂ったように遊ぶ集団です。


最終的にすべての役職が決まりました★
みんなありがとう♪これからはるクラをもっと楽しいものにしていこ★



【2008年4月5日】 どこからが春なのかなんてだれにもわからない

春ですッ!!
春ですッ!! はるなのですッ!!
春といえば卒業と入学のシーズン!!!

ってことで今日は『卒業を祝う会』でした♪
おおざっぱですねー。
この日の卒業生は小学校6年生3人と中学生2名。
・・・と、大学院生1名。

みんなおめでとうッ!!

この日はいつもと打って変わって卒業生の6年生女子のやりたいことを、ということでテーブルの上にお菓子を並べてお話したり、カードゲームをしたり。
いつもの少年団とは少しちがった雰囲気で盛り上がりました★

卒業生の小6の一人がこっそり練習してきてくれた曲をみんなで歌ったり。(曲名、忘れた)
模造紙3枚をつなげて作った少年団年表を見返してみたり。(見るだけで書き込むのを忘れた)
はるくらの団長決めの告知があったり(言われるまで忘れてた)


そうそう、「はるくら」は4/19(土)の団活動で・・・
今年度の団長、副団長、書記を決定します★
今年度の活動内容を決める重要な役職ですッ!!
みんなではるくらをもっと楽しいものにしようッ!!


連絡先はコチラ→info_gunma_ssc@yahoo.co.jp





【2008年3月29日】 春の暖かさを運ぶ風

が、すごい寒いッ!!
そんな日でした。
ここ数日暖かい陽気だったのできっとポカポカ陽気の中で楽しく遊べるだろうなあなんて油断していたら

風がめっさ寒いッ!!

でも少年団で遊んでいれば


身も心もポカポカ

です。

この日は四式は途中参加だったのですが。
小さな仲間も数名迎えていつもより大所帯★
いつもとは違う場所だったので川遊びなど違った遊びも楽しみました♪
この日のメインはこの川遊び。
川遊びといえば。
もうすっかり恒例となりました。
「水きりだーいッ!!!!」と叫びながら力の限りの遠投大会です★
・・・もちろん普通の水きりも楽しみましたよー。
川の近くには砂場のような砂があってみんなで大きな山を作ってトンネル掘りに挑戦しました。

と、青年たちはふと思う。

最近砂遊びって見かけないなー?
ってか砂場が・・・ない?
と、いうわえで青年が(なんとか)思い出しながら砂遊びの真髄を子どもたちに伝授しました!!
・・・と、いっても子どもの発想のほうが素晴らしかったけどねー。
昔ながらの遊びは楽しいものです。水の流れる場所を作ったりしてとても懐かしい感じがしました。
みんなで夢中になりましたね。


次は4月5日
「卒業を祝う会」です♪
今年卒業を迎えたみんなはお楽しみにッ!!




お問い合わせはコチラへ→info_gunma_ssc@yahoo.co.jp





【2008年3月15日】 花粉症はいよいよ春の季語になるでしょう

僕は幸いまだ花粉症ではないのですが。
子どもの中にも目がかゆい、という子がいます。
本当に国民的な病気になりつつあるようです。

そんな花粉飛び交う中のこの日の団活は男の子2人、女の子 6人の参加。
暖かくて気持ちのいい日です。


この日の話し合いの内容は29日に控えている遊ぼうDayの内容をみんなで考えました。
「最初にどの遊びをもってくるか」を中心に考えました。
少年団を知らない子たちが参加してくれることを考えると最初のつかみは大切だろうとみんなで四苦八苦して考えました。
何が行われるかは当日のお楽しみです★


この日は暖かい陽気だったので外での遊びも楽しかったです。
ここのところ寒くて外に出たがらなかった子も元気に外に向かっていました。
今日の遊びはいつものドッチビーと、かくれんぼ。
暖かい陽気の日だったので花粉症のヒトたちはツラそうでしたが、外遊びはもろがりますね〜★
動くあそびが気持ちいい陽気になりました。



ちなみに写真は団活前に春を見つけに行ったときに撮った写真で団活とは何も関係がありません。



さて次回はいよいよ3/21(土)の

とにかく遊ぼうDay
です★
春の陽だまりの中とにかくいろんな遊びをしましょう!!
いっぱいお友達が来てくれると良いですね♪

ご質問などはコチラまで→info_gunma_ssc@yahoo.co.jp




【2008年3月1日】 団活に芸術をというより団活が芸術よ?

だんだん暖かくなってきました★

・・・と思って油断したらちょっと風が強くて肌寒い今日この頃です。
この日の団活は男の子1名。女の子3名という細々とした規模。
しかし!!!
だがしかしッ!!
駄菓子菓子ッ!!(←お気に入り)
高校生がいっぱいッ★★★
指導員は全員で7人!!!!

・・・群馬青年青女センターです

か?

子どもを増やす努力をしたいですね。

この日は外がすごい風だったので室内遊びで久々の「宝探し」をしました。
しかし、公民館は決して広いわけではないのです。
すでに数回の「宝探し」によって隠し場所はワンパターンになりがち。
しかしそこはさすがはるくらの団員たちッ!!(そして本気になる指導員たち)
隠す場所がないなら・・・
作ればイイッ!!!

ってなわけで今までなかった掲示物やらそこになかったイスやら引っ張り出した勝負が繰り広げられていました。おみごと。

帰る前にせっかく外に出たのでちょっとだけかくれんぼ。
最後まで見つからなかったのは指導員。最後まで探していたのも指導員。



・・・群馬青年青女センターです

か?


おあとがよろしいようで。
と、いうわけで活動の輪を子どもに広げる努力をしたいと思います★
少年団のことをもっと多くの人に知ってもらえるようにチャンスをつくりました。この日決まった今後の予定に

3/29 とにかく遊ぼうDay!!
というものを企画しました。
少年団でやってきた遊びのなかでこれはおもしろかったと思うものをもっといろんな友達をあつめてこの日はとにかく遊ぼうYO!!という企画★
とにかくあそびまじょうッ!!参加費無料、参加資格小中学生!!だれでもOK♪気軽にご参加ください。


ご意見、ご質問などはコチラへ→ info_gunma_ssc@yahoo.co.jp






【2007年12月13日】 はるくらクリスマスパーティー

いよいよ本番をむかえました。

はるくら クリスマスパーティー
です★
天気が心配されたこの日ですが晴れました。 午前中はせっせとクリスマス会準備です。
お昼ご飯と飾り付けを作ります。
お昼のメニューはクリームシチューとパンケーキ★
生クリームだって一生懸命泡立てまふ★

【2007年9月8日】 久しぶりだけど久しぶりではない

実は団活としての活動は一ヶ月ぶりなのです。
でも八月は群馬少年少女センターキャンプ夏のあおぞら学校があったのです★
八月だってみんな元気に過ごしてました。

去年は「はるくら」からの参加は2名だったのですが今年は5名が参加ッ!!
嬉しい限りです♪
少年団の仲間たちはキャンプやあおぞら学校でも大活躍でした。

詳しくは群馬少年少女センターHPにて★
http://gunma.children.ne.jp/

さて、この日は子ども5人の参加です。
いつもとはちょっと変わった団活の日でした。
いよいよ9月29日に開催が決まりました「はるくらドラマティックウォークラリー」にむけて今日はみんなで公園の下見へ。
まだ残暑の日差しが照りつける中1時間半にわたるお散歩に出かけました。

相生は・・・広いッ!!

歩きながらウォークラリーの問題を探したりとちょっと忙しく回っていました。
みんなで考えた問題は・・・

通ってきた道に「止まれ」はいくつあるか?
桜の木が何本?
ここはどこ?私はだれ?

などなど。
とにかくこの日はお散歩日和で楽しかったです★
歌なんか歌っちゃったりして(さなだむしだけど)
スキップとかしてみたりして(疲れたけど)
公園の遊具で遊んでみたりして(目が回って気持ち悪くて倒れそうだったけど)

さて、いよいよ本格的に決まってきたはるくらドラマティックウォークラリー!!
いよいよ残すは決行日ッ!!


参加者受付中ッ!!詳しくはチラシをドーゾ♪

申し込みも受け付けてます★
kotori0117@ybb.ne.jp へどうぞ♪



【2007年7月22日】 梅雨は大体長引くもんだ

台風は先週たいした被害も無く通り過ぎてくれたけどまだまだ梅雨は続きます。
この日も雨が降るのだか降らないのだかすっきりしない天気。
思いっきり外で遊びたいのですが・・・

と、いうわけでこの日は室内あそびに没頭♪
この日は男の子1人、女の子4人で遊びました♪
久々に公民館内限定「宝探し」をすることにっ!!
ルールは簡単、一方のチームが隠したカードをもう一方のチームが探すッ!!
小さな公民館ですので隠す場所も当然限られてきます。
しかしコレがなかなか見つからない・・・・
見つけた子どもは大喜びッ!!
隠したカードが相手に見つからないのを見て隠した子どもも大喜び(っつーか爆笑?)

そう、隠すのも探すのも知略なのです。
とある男指導員(その実、僕)は考えた。
相手は女の子ばかり・・・つまり高いところに隠せば見つからないッ!!
そう思って高いところに隠してさぁ、万全★

「探して良いよぉ〜」

と、スタートの合図とともに相手チームはパイプいすを引きずり探索開始を開始する!!
・・・よ、読まれている!!
さすがはるくらのメンバーです。



はてさて、実は時間的な余裕の無さを理由に8月ははるくらはお休みです。
代わりに8月は群馬少年少女センターのセンターキャンプ夏のあおぞら学校があります。
みんな全部参加しようっ♪



【2007年6月16日】 目標確認ッ!!

あざだらけですよ、気がついたら。

本日の団活動は男の子2人と女の子4人。
小規模ながらも細々と。
今日は事前に公民館に遊びに来ていた近所の子も巻き込みながら団活動♪

この日はその週の中ごろまで雨の予報。
指導員達は考えます。雨の日、あの限られた空間でどのようなあそびができるかな?と。
が、晴れた。
びっくり。

せっかくなので近くの団地までみんなで歩いてそこにある大型のジャングルジムを利用ししてこの日はジャングルジム鬼ごっこ!!
ジャングルジムから降りて足をついたtら鬼になるという過酷なゲーム!!
指導員達は思いました。体の大きな自分達が隙間から体を伸ばせば狭いジャングルジムという空間では有利なハズと。
しかし現実は甘くないッ!!
そうッ!!体が小さくて身軽な子どもたちは隙間を縫うようにして飛び回るのだッ!!
そしてそこに残るのはまさにくもの巣に引っかかった指導員達の無残な姿。あぁ・・・
とにかくめちゃめちゃ盛りあがったジャングルジムおにごっこを終えて話し合いに突入。

この日はウォークラリー開催に向けての目標を定めることに。
そう、ウォークラリーは子どもたちで行うもの。子どもたちが一つの目標に向かうことでスゴイ力を生み出すことが出来るのです。
数々の目指すべき形、そして前回のお花見のときの反省、「目標を忘れないことを目標にする」(ああ、なんて極端なのだろう・・・)を形にするために覚えやすい目標が良いと提案。
そんな中上がったのは
・知っている遊びを取り入れる
・ウォークラリーの正式なルールを覚える
・青春に向かってガンバロー
・みんなで仲良くガンバロー

などなど。とにかくがんばってる感が漂っています。

というわけで今回のウォークラリーの目標は
「最後までみんなでやりとげようッ!!」
最後までみんな楽しく終われるようにということだね。
素敵な目標に決まってのウォークラリー。
その開催日時は・・・まだ決まっていない。




【2007年6月2日】 キャンプに向けて・・・欲しい。

本日の参加者は男の子2名、女の子4名。
最近は指導員の数も4〜5名くらいと安定してきています♪
喜ばしい限りです★


梅雨の時期が近づいてきました。つまり夏もすぐそこです。
群馬少年少女センターのキャンプ実行委員会に所属している指導員は夏のキャンプに向けてテンションが上がり気味です♪
当然、団活でもハッスルしています!!!!
ってか、みんなキャンプ夏の青空学校に全力を注ぐため、いつもの団活は無いよッ!!
みんなでこの二つにいこうッ!!


と、いうわけでいつもの話し合いです♪
今日の議題は「何のイベントをやるか?」です。
伝統も何も無い少年団だからこそ話し合える事項かもしれません★
みんなこれはこうだから面白い、もっとこういう工夫ができる、楽しくできる、と良いところを出し合っていきます。
そして一つにまとまった意見は!!

「本格ッ!!ドラマチックウォークラリーッ!!」

どう感動的なのかッ!!
それはこれから決まっていく♪
楽しみだ〜♪



 群馬少年少女キャンプは群馬県全域で参加者を募集しています。
資料のお取り寄せ、ご質問などはコチラへ↓
              kotori0117@ybb.ne.jp





【2007年5月19日】 熱い夏へ向けて

本日の参加者は男の子2人、女の子4人。
なんと久々の新規参加者です★
小5の男の子が友達を誘ってきてくれました★
うれしいったりゃありゃしないっ♪

しかしこの日はあいにくの雨・・・
と、思っていたら、やっぱり晴れた
最近の晴れ運には目をびっくりさせられます・・・

この日は子どもが一生懸命調べてきた原案の発表会です。

・つりぼりへ行こう
・公民館周辺の公園ウォークラリー
・ごみ拾い

の原案の発表がされました。
しかしッ!!駄菓子菓子!!
ここで問題勃発。
コレまでのイベントの経験をいかした上で、
「何回の団活を準備に当てるのが適当か?」
ということ。

悩む・・


が悩むなら、みんなで決めれば良いじゃないかッ!!ということで次回は「準備期間はどのくらいか?」です。
準備期間はどのくらいかを話し合うのに時間を使ってどんどんイベントの日が遠くなっていく・・・・
するとそこには怒涛の夏が待っている!!
夏のキャンプ、あおぞら学校、ワンディキャンプ・・・
少年団で何もしなくてもイベントが目白押しだぞッ♪




【2007年5月12日】 新緑の季節です

天気は下り坂の下りめ。
それでもこの日はいいお天気です。明日は雨らしいけど晴れてよかったね♪

というわけでいつもの団活です。
今回の参加者は女の子5人と男の子1人の6人。
いつもの事だけどがんばれっ!!男の子♪

この日の話し合いは今後の年間予定を立てよう、です。
一年やってみて(そうなんです。もうすぐ一周年なのです)どんなことができるかつかめてきました。
と、いうわけでご覧ください。この子どもたちの進化した提案の数々をッ!!


・クッキングパーティー
・カキ氷
・水族館
・つりぼり
・金魚すくい
・ゴミ拾い
・ウォークラリー(今度は公園で)
・遊園地
・上電(上毛電鉄)に自転車を載せてどこかへ行く
・欽ちゃんの仮装大賞に出る
・日光へ旅行
・沖縄へ旅行
・演劇
・六年生を送る会
・那須ハイランド
・シーパラダイス
・文化祭

遊園地だのシーパラダイスだのどーにも最近のニュースを恐れない子達ですね★
個人的には欽ちゃんの仮装大賞イイよね♪賞金出れば沖縄も夢じゃないかもよ!?子どもが出れば、不合格はそうそう無いでしょ!?


この中からあがったもので、来週はそれぞれ原案を考えてくる事になりました♪
さてさて、どんなイベントが出来上がるのか?楽しみです。





【2007年4月21日】 だんだん暑くなってきた

この日は男の子2名、女の子5名の参加♪

本格的な「春」というカンジの陽気の日。
この日も元気に外で遊びました★
本気で遊んだため半そでになる子も!!
確かに、暑かった・・・
あそび慣れている(?)指導員でもこの一時間の猛ダッシュで汗ばみましたさ。
・・・ん?そんなにダッシュするあそびだったのかって?
それはもう。なにせ種目は「銀行強盗しっぽ取り」ですから♪

相手のつけているしっぽをかすめ取ったり♪(スリ)
相手の陣地にある貯蓄のしっぽを奪ったり♪(強盗)
相手の陣地の後ろまで気付かれないように近づいてこっそりいただいたり♪(こそ泥)
もう、大変です。
当然、防衛もしなければならないわけですから★



この日の話し合いはついに来ました、役職決めッ!!
団長、副団長、書記を新たに決めました♪
なんだかんだとありましたが無事、全員立候補で決まりました★スバラシイッ!!
これからこのメンバーを中心にどんなことが出来るのか、楽しみです♪




【2007年4月7日】 いまさらですが、桜が満開です

だんだん日中が暖かくなってきたので外での遊びが白熱するとちょっと汗ばむくらいになってきました。
新学年になって一番最初の団活です★
この日は男の子3人、女の子5人。
男の子の一人ははじめてさんです♪
遊びの時間だけでしたが一緒に楽しみました★
また来てくれると良いなー。

この日はかんけりを少し気分を変えていつもの広場サイトではなく公民館の建物を挟んで反対側の公園サイドでやりました。
公園、すなわち隠れるものに困ることナシ。
しかし鬼に近づくためには多少危険な位置に隠れることも必要★
ってな具合で大いに盛り上がっていました♪

さて、お花見の総括です。
色々な点が指摘されました。
・なすとしいたけの炒め物がおいしかった
・チンジャオロースがおいしかった
・団子の中になすとかたけのことかが入っていてびっくりした
・銀行強盗しっぽとりがおもしろかった
・日にちがはやすぎて花が咲いていなかった


中でも目を引いたのが「目標を覚えているヒトがいなかった」というもの。
確かに目標を覚えていたのは団長一人だけ(なんちゅういい加減な・・・)
そこで次回以降は目標を定めたなら全員で目標を意識し合わなければ目標の意味が無いことを確認しました。
「次回の目標は、目標を忘れないことっ!!」
・・・それは極端です。


新年度になって新しく参加してくれるようになる子どもがいる一方で、生活が変わって参加できなくなった子どもいたりします。
急にいなくなってしまうと寂しいものです。

さて次回は4月21日(土)いつもの団活だぁ♪
その次の4月28日(土)は桐生市あおぞら学校だ★
みんな!!申し込んでくれッ!!




【2007年3月24日】 桜のばかりが花見ではないッ!!

桜をみるばかりが花見ではないッ!!
や、もうホントに。

突然ですがこのブログを見た、と言う少年団の団員がいました。
よーく考えたらはじめてです。
そう、団員にこのページがあることを伝えるのを忘れていたのです。
と、言うわけでこのページを見てくれている団員(現在1名)よ。このページの存在を色んなヒトに広めてください
ヨロシク★


と、いうわけでついにこの日がやってきましたッ!!お花見ですッ!!
参加者は男子3名女子10名この日は気持ちが良いくらいの曇り空でしたッ!!
・・・ん?テンションに任せてごまかしてみたけどムリがあるか?
でも雨は降りませんでした。コレは本当です★

 ※写真はイメージです


実際は桜の開花にはちょっと早かったようです。
せっかちな花が待ちきれずにポロポロと咲いていましたが実際僕らが見ていたのは枝です枝。
でも、よーくかんがよぅ!!!
お花は大事だよ?
でも楽しかったじゃないかッ!!
楽しかったじゃないかッ!!

楽しかったじゃないかーーーーーッ!!!!


だからOKです。


みんなで午前中に集まって、みんなで作った料理をお弁当にして、運動公園まで歩く。
そしてみんなで作ったお弁当をつっつく。
そしてみんなで遊ぶ。
まさに少年団の醍醐味たっぷりの一日でした。
おなかもいっぱいになったし遊びも楽しかったです。
この日は曇りとはいえ、あそびに夢中になって熱くなったので半そでになった子もいました。
春になって外で遊ぶのが楽しくなってきた時期です。
これからが楽しみですねー。



さて、急ですが次回は4月1日「春のあおぞら学校子ども実行委員会」です。
あの春、夏、秋のあおぞら学校一発目です。
みんなで楽しいものを作り上げよー★




【2007年3月17日】 お花見間近

桜の開花予想日が大きくズレたとしても時はすでに遅かったのです。
そう、お花見の計画は着々と進行しているのです。
誤られてもちょっと許しがたい事情がそこにある。

インフルエンザが学校で流行している中で参加者は男の子1名、女の子5名。
かんけりでやたらはしゃいだ為、明日の筋肉の痛みは平気か?という指導員の心配をしながら話合い。

まずはお花見の目標についてだったのですがコレは前回の話し合いで出たものを応用しよう、ということで意外に悩まずに決まりました。

新しく来てくれた子が楽しめるものにするッ!!

コレに尽きますねー。
そのために近場にしたという経緯もあるわけで。
しかし、新規参加者がいないとこの目標は意味をなくしてしまいますよー。
皆さん大勢お誘いの上、ご参加くださいよー。

お弁当の中身(おかずだけは自分達で作るのです)の候補は
・チンジャオロース
・鳥のからあげ
・だし巻たまご
・ピーマンの肉詰め
・つけもの
・餃子
・角煮
・グラタン
・ベーコン巻
・ウィンナー
・ハンバーグ
・ミートボール
・ステーキ
・肉じゃが
・プチトマト
・きゅうりをハムで巻いたもの
・豚のしょうが焼き

とまぁ、お弁当揃いなものです。
・・・ステーキ?冷めてもおいしいのでしょうか?


雨の日に何をするのか、運動公園で何をして遊ぶのかも話し合って、

これで問題は桜が咲くかどうかだッ!!
ちなみに、この地域の桜開花予想日は3/26
はるくらのお花見は3/24
せっかちな桜はいるのかッ!?
もうちょっとだからがんばって!!桜!!





【2007年3月3日】 ひなあられは年の数だけ食べる・・・わけではない

狙ってかたまたまの偶然か、ひな祭りです。
僕らが前回欠席している間に子どもたちの中で話は固まり、なんと今日はひな祭りとなったのだった。
当然、女の子の参加者が多い我らはるクラである以上欠かすことのできないイベントなのであるッ!!

しかも僕らは一味ちがうぜッ!!なんと本物のおひなさまの登場です★
・・・ん?本物ってのはヒトになるのか?
いえ、さすがにドコのどの時代のヒトかもわからないおひささまが僕らのところには来てくれませんが女性の指導員さんの提供で三段ながらひな壇をかざったのです★
グレイトッ!!すばらしいですッ!!

そんなおひなさまに見守られながらの本日の団活は男の子3名女の子8名。
この日の目標は「カードゲームを堪能しようッ!!」
しかし終えてみればその実態は「上毛カルタを堪能しようッ!!」でした。
堪能しました。かなり。

ローカルななめ、ここで少し説明を。
上毛カルタとは群馬県内でそだった小学生なら必ずやるという群馬県内の名所や著名人をあ〜わまでで並べたカルタです。
大会もあります。


ハマったのは裏上毛カルタ。
本文ではなく裏にある説明文を読み、それがどの札なのかを当てるというものッ!!
わからない方々ごめんなさいッ!!群馬県内育ちの方、ご想像くださいッ!!
裏の説明ではさっぱりわからないッ!!
高学年向けです。
ちなみに、月夜野(地名)という説明だけで「ぬ」を取った彼(小4)は「だって、(背景に)月がかいてあるからさ」と。
根拠それだけで正解をゲットするとは・・・(まったくの偶然)


話し合いではマジな意見です。
一緒に行ける大人の数が少なすぎるため今回は見送り。
ちょっと残念です。
でもお花見は実行に向けて話が固まってきましたッ!!
期日が決まって、大まかな流れも決まって、
次の団活ではいよいよ目標などの細かい打ち合わせに入ります★
不安なのは、雨対策すっかり忘れてたことだッ!!
がんばって晴れさせるんだッ!!はるクラッ!!


次回は3月17日にいつもの団活です。

その次の3月24日(土)はいよいよはるクラの団会
「はるクラ春のピクニック大作戦ッ!!」ですっ!!
桜よ、もう一花さかせておくれッ!!



【2007年2月3日】 節分の豆は年の数だけ食べる

鬼がいたって団活はやるのである。
なぜなら名前が決まってぼくらのテンションはちょっと高めなのだ。

本日!!男の子4名女の子5名の参加!!
定期的な団活でも5名を超えるようになったのは喜ばしいことなのです。
なぜならできる遊びのバリエーションが増えるからね♪
今日はいっぱい人数いるので二組に分かれないとできないSケンをやりました★
白熱した接戦で冬なのに体はポカポカです。
今日はお日様も暖かかったし★
片足ケンケンしているところに指導員が勝負を挑みにくればたとえしがみついてでも倒されないッ!!
コレがはるくらの子どもの根性です♪
    ↑「あいおいあそびっこ青春クラブ」の略称候補


本日の話し合いは前回来られなかった子達のために団長さんたちの紹介と、決まった団の名前の発表からでした★
前回来ていた子達はみんなきちんと覚えていたよ。スバラシー。
いまだにどこまでが漢字でどこまでがひらがなか悩む子も。
ドラ●もんみたいですね。

さて、いよいよ「はるくら」も年間計画をなることになりました。
とりあえず、やってみたいこと挙げ!!!で、挙がってきたものは


・ひなまつり (いったいどういうものなのかやってみたい)
・スケート (指導員は全員滑った記憶がはるか遠い)
・カリビアンビーチ (最寄の温水プール)
・お花見 (桜でなくても可)
・クッキングパーティー (たこ焼きリベンジ)
・かき氷 (・・・イベント?)
・水族館 (群馬に海は無い)
・つりぼり (食えること必須)

アレ?結構普通な?
もうちょっとむちゃくちゃ言われるかと思っていましたがどれもコレも魅力的です。ハワイとかもでもある意味では魅力的ですが。
何をするかは次回までにそのイベントの魅力を伝える原案をつくって発表しあうことで今日はおしまい。
来週に向けてみんな調べごとに必死なのです★
次回の団活は2月17日(土)援護求むッ!!



ご意見、ご感想はこちら →kotori0117@ybb.ne.jp




【2007年1月20日】 正式名称決定ッ!!!

皆さん、ながらくお待たせいたしました。
半年。ここに来るまで半年かかりました。
半年経って、やっと、コレが決まりました。

祝★半年かかってやっと団名決定♪♪♪(笑)
・・・おっと、笑っちゃいけない。
しかし名前を決めるのに半年かかるとは♪

本日の参加者は男の子2名女の子7名。
新年とは打って変わってなかなかの人数となりました★
この日は長縄、縄跳びなどをして遊んで、
この日の話し合いの内容は「団名」と「団長の選出」
新年からコレを決めて、これからいろんなことを一緒にやっていこうという目論見です★

いよいよ名前なのですが、この名前になる過程もなかなか面白い。
・とりあえず、「あいおい」という地名があると活動地域がわかりやすい
・子どもの集まりであることが伝わると良い
・小さな子どもでも名前をみて、遊びに行きたい!!と思えるよーなのが良い。
・わかりやすいのが良い
・絞れないから、合体させてしまえ。

と、いう経過を経て、名前は・・・

「あいおいあそびっこ青春クラブ」
に決定♪
・・・長い(笑)
ちなみに早速僕はあそびっこの「こ」を「子」と書いたら怒られました。そこはひらながなのがこだわりだそうです。
略すと・・・「あいはる」?
・・・良い略称募集中です。


団長、副団長、書記の選出も無事終了♪
みんなやる気の満ちている子達でよかった★みんな積極的にやる気を見せてくれました。
今回惜しくも選出から漏れてしまった子たちも次はよろしくね♪


いやはや、名前も決まってちょっとだけ組織というか集団というからしい形になってきた我らが少年団っ!!
これからますますの活躍をがんばりたいです★
・・・クラブなのに、団活。これいかに。

次回は名前が決まって一発目。
2月3日(土) 10:00〜 相生公民館です★



ご意見、ご感想はコチラヘ→kotori0117@ybb.ne.jp

【2007年1月6日】 新年明けましておめでとうございます

年初めの団活です。
新年改めまして!!ということで!!
いよいよ「団の名前」を考えることになりましたっ!!
と、勢いこんではみたもののこの日の天気は雨。
そのせいかこの日の子供の参加は3人。さ、寂しすぎる・・・

そーゆーことなのでみんなで話した結果この日は案をいっぱい考えて次に団活でみんなに投げかけるということになりました。
しかしそうは言ったものの良い名前というのはなかなか浮かばないものです。
集まっていたのが高学年ということもあってか名前にこだわります。
名前を聞いてわかりやすいもの!!・・・アルファベット案が消える
地域の名前を入れよう!!・・・あいおい少年少女センターってかぶりスギッ!!
楽しさが伝わるようなの!・・・「地域名+楽しい〜」系の名前続出。長い。

ということで持ち越し。
お絵かきしりとりをしたり中抜きしりとりをしたりお茶を飲みながらお話したりと和やかな団活となりました。



・・・ってちゃんと話し合いしなきゃねー。


次回は1月20日(土) 10:00〜 相生公民館2号室 です〜。





【2006年12月16日】 来年に向かってッ!!

気がつけば、このあいおい少年団(仮)も活動を始めてから8ヶ月。はじめて年明けを迎えようとしています。
思えば色々やってみたものです。ホント、試行錯誤でした。
結果としていろんなことがうまい方向に流れて今があるわけですが・・・ホント、色々あったなぁ。

ってなワケで今年最後の団活は「クリスマス会」でしたッ!!
で、オーソドックス(?)に歌を歌いながらみんなでプレゼントを回して歌い終わったときにもっているプレゼントを回す、ということに決まりました。
曲目はやはりクリスマスソングが良いッ!!ということで。しかし・・・
ソラで全部の歌詞を覚えているクリスマスソング?
このとき一人の指導員は思った。

・・・無い(泣)

サビ、または歌いだしこそ覚えていても全部覚えているとういうのは・・・
しかしここはそれ、女の子が強いッ!!「赤鼻のトナカイ」を全部黒板に書き出してくれてみんなで歌えるようにしてくれました。
何気に歌詞が分からなかった一人の指導員もホッと胸をなでおろす瞬間でした。
この日は小さくてもクリスマス会ということでちょっとだけワイワイとしながらトランプをしたりお絵かきしりとりをしたり。
そんな感じで今年最後の団活を終えたのでした。

この日は団括をはじめて以来初となる名簿を作成。
そして来年一発目の団活動ではついに少年団の名前と団長などの役割を決定することに!!
来年からまた色んなことをみんなで出来ると良いよね★


次の団活動は1月6日(土)10:00〜 です。

【2006年12月2日】 運動会はどーだったん?

全国集会から無事帰ってきた指導員は考えた。
考えた結果、やれることをやるしかないのだと気付いた。

ってなワケで運動会の総括会♪

の前に外で軽く体を動かすことに。
本日のメニューはコチラ♪

・転がしドッチボール
・ミイラ鬼
・氷鬼
・1メートル徒競走

1メートル徒競走は一瞬で終わる上に盛り上がりにもかけるし判定がもめる。
要改良です。

ミイラ鬼とは捕まる前にミイラになれば鬼に捕まらないけど鬼じゃないヒトにタッチしてもらえば復活できるというモノ。
しかし、みなさん諦めが宜しくあっさり全滅。
あとにはミイラのみなさんが残るのみ。
コレも要改良か?いや、気の持ちようですね。


この日の参加者6人のうち先週の運動会に参加していた子は3名だったのですが運動会については色々考えるところがあった様子です。

次回はクリスマス会だッ!!
プレゼント交換だッ!!

【2006年11月18日】 ビンボウだっていいじゃないかッ!!ヤケクソミニ×2運動会ッ!!

もはや誰も言うことがなくなった大会名から叫んでみたり。
本日の運動会は男の子3人!!女の子5人!!
こんな小さな運動会もあるものかッ!!寒い冬なんて汁物かッ!!←お気に入りのフレーズ

先週に予定されていた群馬センターの「桐生@あおぞら学校」は中止になってしまったため中一週でのいつもの団活の時間ですが今日は場所も内容も一味違う♪
いつもの相生公民館から抜け出して、今日は市民広場で運動会ッ!!
秋空も晴れ間を見せてくれていつものより少し暖かいカンジ♪
そんなお天気にも恵まれた運動会でした。
問題といえば落ち葉ブームだったことでしょうか?
もう、コケる、コケる。

最後のゴミ拾い競争では落ち葉を拾い出す子どもも続出。
・・・全部拾い終わるまでに今日が終わっちゃいますよ。

そんなこんなで運動会、無事終了です♪

【2006年11月4日】 三連休の四連週の二回目

違いを知る男、指導員四式は考える。
今日はちょっと早めに行って公民館でギターの練習をしよう。
というわけでいつもは集合時間の15分くらい前に到着するところを1時間前に来てみた。
まずは公民館に来ている皆さんにご挨拶。
・・・と、図書館に見慣れた人影がッ!!

「おはよー」
「お、おう。おはよう」

いつもいつも先を越されているのでたまにはオレが一番に来てやるッ!!なんて意気込んだ割には負けてるッ!!
この日は全部で4人の女の子に負けました・・・
次こそはッ!!・・・一時間一分前に来てやるッ!!←弱気


なんてことをしながら運動会前の最後の団活。
準備は?なんて思いつつまずはあそぶッ!!
十字オニと公民館(外)全域おにごっこ。
やたらと走り回る遊びで体はだいぶ暖まりました。

で、話し合うこと。菓子喰い借り物競争の借り物はどーするか。
お菓子は?
プログラムの順番は?

・ヤケクソミニミニ運動会なんだからヤケクソでいこうッ!!

ということになりました(あいまいすぎる)
しかしコレが少年団の意向であれば問題ナシッ!!
・・・たぶんッ!!


出入りの激しい少年団だったのですがだんだんメンバーが固まってきたかな?
基本的な事項の確認や少年団の名前も考えなきゃね♪
まだまだこれからですッ!!


はてさて、先週に引き続いて今週の団活でした。
来週は「あおぞら学校」だッ!!その次の週はいよいよ「びんぼーだっていいじゃないかッ!!ヤケクソミニミニ運動会」です。



ご意見ご感想はコチラ→kotori0117@ybb.ne.jp



【2006年10月28日】 運動会のためなのか

公民館行事のため一週間後ろにズレて本日の開催となりました少年団。
来週もあるから連続だー。なんて思うのもなんのその。

ちょっとだけパン喰い借り物競争をやってみました。
背の高い指導員が背の高い木に紐をくくりつけ反対側は背の高い指導員が持ち上げる・・・
とりあえず、子どもでは届かない位置に置いたパンを、ボールで落とすッ!!
これは難しいだろう!!なにせ正確にパンに当てなきゃならないしパンにあたっても角度とそれなりの勢いが無ければ落ちないッ!!
・・・と思ったら二人一組キャッチボール形式でやると案外すぐ落ちる。
ボールがでかすぎたか?
本番までに要改良です。

ってなわけで本番に向けて運動会の準備です♪
運動会の日程も決まりました〜
11/18(土) 10:00〜 です♪

内容や準備にかける時間はあと11/4の一回分ッ!!
がんばれ僕らの少年団。


ご意見、ご感想はコチラへ→ kotori0117@ybb.ne.jp

【2006年10月7日】 運動会をやろうじゃないか

前回の「相生公民館〜 -中略 〜 ウォークラリー」も無事おわり、初めての子ども企画のイベントをこなしてちょっとだけレベルアップした我が少年団。
本日は女の子8人、男の子2人。
通常の団活でついに10人突破ですよ!!奥さん!!

雨の心配がされていたこの日も晴れて迎えることが出来ました。
ただ外は昨日まで降り続いた雨で使えないのでこの日は室内遊びです。
この日の遊びは山手線ゲームとステレオゲーム。
山手線ゲームって難しいんです。ホントはもっと浮かぶはずなのにそのときになると浮かばない・・・
パス多用。

で、前回のウォークラリーのまとめ。
良いとこいっぱい上がったね。
前回のウォークラリーに来てくれて今回の団活に参加してくれた子達も初参加なりに感じたことを挙げてくれます。
前回来て今回来てない子達あらのメッセージとしては「もっと楽しい企画を考えてくれ」とのこと。手厳しい・・・
ってか一緒に考えようよ〜。
団活に来てくれ★
と、ここで気付く。そう。前回から来てくれている子たちの名前がまだみんなに伝わっていないではないかッ!!
と、言うわけでいまさらながら自己紹介ゲーム♪
しばらくみんながみんなの名前を覚えられるようにしないとね★

で、次回のイベントのお話。
とにかくお出かけイベントが出まくる中なんと、前回のまとめでの話し合いを生かした意見が。
「どっかに行く、よりも身近でウォークラリーのときみたいにいっぱい色んなヒトに参加してもらえて楽しんでもらえるように小さなイベントを組むのが良いと思うッ!!」
ごもっともッ!!
と、いうわけでみんなの意見を見事に方向転換させるしっかりとした意見が次の案を生み出した!!(そして決定した)

「貧乏だっていいじゃないかッ!!ヤケクソミニミニ運動会!!」
普通の運動会ではないのだけは確かです。
種目もいくつか出てきました。
・リレー(普通ぢゃん)
・ゴミいれ(球もかごもないので)
・借り物競争(現実にやっているところを見たことがないので)
・パン喰い競争(パンは焼きたてで)
・人間障害物競走(障害物を買えないので)
・だれが一番声をながく出し続けるか競走(お金がかからないので)
・カードの内容で競争(カードにはムーンウォーク、競歩、牛歩、欽ちゃん走りなどが書いてある)
・紙テープでやるドキドキ列車(切れたらホッチキスで補強して再開)
・紙引き(綱が無いので)
・万歩計計測大会(万歩計は?)
・ドッヂボール(いつでもできるじゃん・・・)

と、いうわけで次からは運動会に向けてみんなでがんばるぞ−−−ッ!!!

【2006年9月16日】 相生公民館をもっと良く知ろうキャンペーン

題名に書いたのはあくまで半分くらいです。
この日のイベントの正式名称は「相生公民館をもっと良く知ろうキャンペーン相生公民館恐怖のウォークラリー」です。
長すぎて法に触れてはいないかと心配です。

連日のテレビの天気予報のおかげでここ、数日はビクビクしていましたが当日迎えてみればこんなもの。
雨なんか降らずに元気に外で出来そうだ!!ということで普段よりも早めに集まった指導員で早速スタンプ隠し。
そう、今回のウォークラリーは宝探し形式チーム戦なのです。海賊王に、なってくれ。
と、いうわけで指導員たちが一生懸命隠します。
見つかりやすそーなところ、中々見つからないようなところ、ヒントを考えながら色んな要素を織り交ぜて隠します。
中にはハズレも!!
さてさて、子どもが集まって来ますと、今回は盛況でした!!
五年生の女の子が男女を問わず友達をいっぱい誘ってきてくれました。おお!!すげエ!!
しかし当初、2チームを予定していたのですが2チームでは動き難い人数になってしまいました。ちょっと話し合った結果、3チームに分けることになりました。
ルールは簡単、スタンプ探して押す。しかし中には指導員が持っているスタンプの引換券や指導員の出す問題に答え無いともらえないスタンプも・・・そういうスタンプは高得点をもらえます。
しかも問題を出す指導員は逃げる、逃げる。
相生公民館を隅々まで走り回りました。(建物内は走っちゃいけません!!!!!!!)
問題の内容は公民館内で調べられるもの。公民館階段の段数や、公民館の図書館で調べたり。

結局一時間ほどで探しつくされてしまいました。一位のチームに優勝商品が贈呈され、あまった時間はそのチームのまま「お絵かきしりとり」。
このゲーム、最近人気♪

来週からまたどんなことをするかの話し合いです。
今度はどんなことが持ち上がるだろうな〜。楽しみです。


ご感想、お待ちしております→kotori0117@ybb.ne.jp

【2006年9月2日】 今日は工作の日★

本日は次の団活「相生公民館ウォークラリー」のための準備会♪
女の子5人と男の子1人の参加。うーん。ちょっと寂しい。
この日は高校生の女の子も遊びに来てくれました★今日は遊びできなかったけど次は思いっきり遊びで活躍してもらいたいねー。
みんなで必死に消しゴムを彫ってスタンプを作りました★
いやはや、消しゴムなんて彫ろうと思えば彫れるものですねー。
今回用意した彫る道具はストローと竹の切りようじ。
ストローは先を少しつぶしてとがったところで彫ります。
プラスチック消しゴムなら何とか彫れます。
竹の切りようじは頑丈だし、絵のラインをなぞることができました。
この二つでなんと合計10個もの消しゴムスタンプが完成★
しかもみんな良い出来です♪
女の子の一人が持ってきてくれたカラフルなインクをつけて早速押してみるとこれがなかなか★
うーん。スタンプ大作戦大成功だね★

スタンプを彫っている合間にさっさと彫り終えた高学年の子たちにはスタンプラリーカードとスタンプを隠した場所においておく箱を用意してくれました。
折り紙の要領で箱を作るのですがこれ、みんな出来るもんなんですね・・・←僕はできなかった。
今度折り紙の本を見て練習しておこう。
ちなみに枝豆を食べるときはこれを作って皮を捨てるそうです。
スタンプラリーカードはスタンプを押す場所が10個ある超大作。
しかし題名はなぜか「恐怖のスタンプラリー」
・・・恐怖?
いたってほのぼのなオリエンテーリングを予定していたのだが・・・企画段階のミスか?
スタンプは指導員が朝早くに行って隠す予定。
10個も隠すのー(笑)

準備万端、チーム分けも万全、後はチームごとに味方をいっぱい増やすんだ!!いっぱい考える仲間がいたほうが多くのスタンプを見つけられるぞ!!←つまり友達いっぱい連れてきて♪ってこと

はてさて、どうなることやら相生公民館オリエンテーリング★公民館に来ている人の邪魔にならないように大暴れ!!←難しい
お楽しみは次回9月16日(土)だ!!



ご意見、ご感想をお待ちしております → kotori0117@ybb.ne.jp



【2006年8月19日】 ミニイベント開催決定

最近の少年団にはちょっとした異変が。
そう、遅刻者が多いのです。
しかしまだそういうルールのようなものも提案するような子どももいない現状。
そろそろ集団としてもまとまりを考える時期かな?
しかし子どもからそういう提案が来ると集団として成長するチャンスが・・・

なんてことを考えたり考えなかったりしながらの少年団もらしくなってきて子どもの提案から生まれたミニイベントを行うことになりました。
いつもの団活の時間である9月16日(土)を使って
「相生公民館をもっと良く知ろうキャンペーン宝探し型ウォークラリー」
を行います。
今日は最初に外で天下をやって中に戻ってから宝探しをやりました。
その後の話し合いでこのミニイベントの決行が決まりました。
ミニイベントとはいえ、今回は必要なものを少年団のみんなで作るための時間もとりました。
9月2日の団活ではこのミニイベントに必要なスタンプ、スタンプラリーカード、スタンプの箱などを工作する予定です。
みんな!!消しゴムを用意して集合だ!!
スタンプ探しはチーム戦でおこなうと決まりました。全体の人数考えて2チームしかできんけど。
スタンプの埋め方にも色々提案があってそのバリエーションも豊富。
まずはオーソドックスに探して押す。(宝探しそのまんま)
指導員が出す問題に答えてスタンプをゲットする。
クイズカードを手に入れてその問題を解いてスタンプをゲットする。などなど。
当日(9月16日)はいっぱい友達連れてくるほうあ有利だね。
自分のチームの人数を増やすんだ!!
みんないっぱいお友達を誘ってきてね★



ご意見ご感想はコチラへ → kotori0117@ybb.ne.jp




【2006年8月5日】 お宝を探せ!!

なんて書いておきながらいつもの団活。
とはいえやりました。宝探し。

今日は女の子四人男の子一人の参加。
「暑いから、室内であそびたーい」といつも参加してくれている子どもより。
室内での遊びを色々考えてきてくれたようで「みんあでやろー」と上毛カルタやトランプを持ってきてくれました。
・・・上毛カルタ(←ローカル。群馬県民ならみんな知ってる)
しかし、暑いからこそ外で遊ぶのさ!!と思う指導員は!!
子どもがそういうのだから、室内でできる遊びをこの日はみんなで考えました。
外で汗だくになるのも良いのだよー。というのはまた次回伝えられると良いなぁ。

この日はこともから上がった三つの遊びをやりました。
・だるまさんの一日←結局外でやった。ちょうど良い木陰があったのだ。
・公民館内かくれんぼ
・公民館内宝探し

だるまさんの一日は腹筋だの木に登るだの筋肉系が多かった・・・だるまさんに腹筋はあるのか?
公民館内宝探しにみんな白熱しました。隠す宝物はトランプだったのですがジョーカーは3点だったりエースは2点だったり。総数21枚を隠しみんなで探しまわります。
公民館内、そんなに隠すところ無いなぁ〜と思ったのですがカードならではの隠し場所などを駆使して終いにはヒントなしでは見つからない。
来週も宝探しやりたい!!なんて声が出るくらい。
それじゃ、来週ももっと仲間誘ってきてね★←本音


はてさて、来週はいよいよ群馬少年少女センターのキャンプです!!
僕を含め少年団の指導員総動員でお迎えします!!
でも、少年団からキャンプに行くこどもは2名です。
・・・ちょっと寂しくないかい?来年はもっと増やすぞ〜♪

ご意見、ご感想、キャンプの申し込みなどお待ちしております→kotori0117[@ybb.ne.jp





【2006年7月23日】 はじめてのおでかけ。

晴れたよ。
いや、ホント三日前くらいまで雨の予報だったのが快晴とは言えないものの晴れ間が覗くほどでした。
みんな晴れ男&晴れ女なんだねー。
この日の参加は男の子2人女の子8人の10人!!
すげえ!!二ケタ人数だよっ!!
少年団始まって以来の快挙にテンション上がりまくり。
普段来ている子達がいっぱい友達を誘ってきてくれました。ありがとー。
いざ、桐生ヶ岡遊園地動物園へ。
みんなで電車に乗ります。群馬は基本的にあまり電車に乗る機会が無いのでドキドキわくわくです。
主に、大人が思う。「電車なんて、久しぶりに乗るなぁ・・・」
4分だけのなんとも短い電車の旅でしたが。

しかしもちろんそんなものでは済まないのが田舎群馬です。
駅から、遊園地動物園まで歩くこと40分かかりました。いえ、大した距離ではないのですがもっと近いと思っていました・・・
しかも、そのとき先頭を切っていた某男指導員は言いました。
「・・・動物園ってどっちだ?」
先頭歩くなっ!!
↑ちなみに僕です。

初めて来る動物園でならやはりメインが何なのかを知るべし。
動物園の入り口で自己紹介をしていざ動物園へ。
動物園の動物は客を喜ばせるプロです。我々少年団を暖かく迎えてくれました。ほらっ!!
・・・ピクリとも動かないじゃん。置物か?
そういえば夏休みだもんな〜アライグマだって夏は休むよね。
なんていってたら子どもが「アライグマだって洗ってばかりいられないもんね」と言ってました。そうだよね。
この動物園のメインの動物って何?と子どもに聞いてみると、ペンギン、キリン、ゾウ、ワニ、カンガルーと色々上がりました。
いっぱいいるんだね。とりあえずみんな見てまわろう!!とみんなで動物園を一周。上記以外にサルやシカも何種類かいたしライオンもいました。
一週したところでお昼を食べていよいよメインの動物スケッチ★
みんなキリンを書いていました。やはり間近で見られる4mの大きなキリンは圧倒されます。

その後みんなで併設されている遊園地へ。
バイキングが大人気。高所恐怖症の子も果敢に挑戦。しかるのち後悔。

また、来た道を戻って帰りました。
こういうのは楽しいなぁ〜。また、みんなでどこかに行こう。
みんな、提案して企画して♪←本音。

【2006年7月15日】 未開の動物園

少年団、四回目です。
・・・まだ四回?
そんなことを言ってはいけません。実際四回と言っても色々ありましたよ★
そう、劇団やらあおぞら準備会やら混ぜると毎週のように集まっているのだ!!
それゆえの団結力が!!・・・まだ見えない。

本日の参加は女の子三人、男の子一人。
今回は話し合いがメインでした。内容は来週に急遽決まった「イベント会」の内容について。
では、(あくまで)子どもから上がった意見をどうぞご覧ください。
ハイキング(あいまい)
カリビアンビーチ(でっかいプール、市民プールでも可という意見あり)
宿題やっつけちゃおう会(別名、大人の入れ知恵)
桐ヶ丘動物園、遊園地(そんなのあったのか・・・)
フラワーパーク
野外活動センター
星定観察農園(農業体験、つまりイチゴ狩り)
桐生からくり芝居館(どこでみつけたんだろう・・・)
こどもの国(高い)
自然観察の森
明治村(神奈川だとか愛知だとか)
赤城児童公園(すごく長いローラー滑り台)
藪塚ヘビセンター(日本に一つ!!・・・らしい)
桐生競艇(おっさんか?)
湯らら(日帰り温泉♪)

とりあえず、指導員が出さなくても日帰り温泉が出たことに感激。
しかし「行ってどんな楽しいことができるか」の段階で競艇と日帰り温泉はふっつり消える。そりゃそーだ。

結局、桐ヶ岡動物園遊園地か自然観察の森かで真っ二つに割れることに。
今回は時間がなかったので結局押してた桐ヶ岡動物園遊園地に決定♪自然観察の森も次の機会に行ってみたいね★

相生公民館に集合してみんなで電車で出かけます。
電車に乗ってる時間は4分。
・・・これも立派な電車のたび。←群馬特有の交通利便性の無さが浮き彫り。
その代わり交通費格安ですよ!!さらには桐ヶ岡動物園遊園地は入場無料なんだよ!!←初めて知った

行ったことが無いのでわくわくの僕でした。
みんな、動物の絵を描いて宿題の図画を片付けよう!!

来週は、晴れるといいな〜♪




【2006年7月1日】 団活出張「よいこ隊」

 劇団でお世話になりましたデビルブッチャー先生のおかげでちょっとしたお手伝いをさせていただく運びになりました。
 群馬県は桐生市市民会館「シルクホール」にて「15少年漂流記」という映画の上映会が行われたのですがその前座を我が少年団で持たせていただくことになりました。
 しかも映画も見させてもらえた♪午前と午後の二回も★

 前座の内容はいつも僕らが歌っている歌を歌い、ちょっとした踊り(ってか手話?)をこなすというものです。

 僕個人の考えになってしまいますが、この少年団にはこういう役割が当てられる機会がいっぱいあると良いなと思います。
群馬センターなどで主催する夏のキャンプや春、夏、秋のあおぞら学校を含めそういう場面では率先して歌を歌い、踊りの輪の中に入っていく。
また周りの子たちを巻き込んでいけるような、そういう働きかけができるようになると良いなぁと。
 今回のように子どもに対してウチの子どもが「楽しいんだ」みたいに語り掛けていけるのはとても嬉しいです。
そういう「お誘い」がまた楽しかったりするもんね。

こんな機会をいつも提供してくれるデビルブッチャー先生にはいつも感謝しております。
またどうぞ♪←本音。


実はこの日風邪を引いてました。
この日がんばって声を出したら次の日まったく声が出なくなってしまいました。
う〜む。気をつけねば。

お次は7/8(土)9:00〜 相生公民館で夏のあおぞら学校子ども実行委員会だ!!
少年団はみんなで参加だ!!(と、良いな)
いつもの団活は7/15(土)10:00〜ですよ。




【2006年6月11日】 雨でも団活!!

二回目ッス。
前日に劇団「いのち」の練習があったにもかかわらずみんな元気に来てくれました。
本日小学生3人と園児1人参加。

 しかし、先日よりの心配のタネは天気でした。
 この日の朝は曇り空。う〜ん・・・なんとか持ちこたえてくれればな〜と思ったけどみんなが集まったところでちょっと強めに振りそうだったので室内へ。
 しかし今まで雨の日は中止のイベントが主だった指導員。しかも広い場所がとれずに会議室!!どうする!!群馬センター!?
 みんなで考えて、黒板でお絵かきしりとりをしました。
難しいこと考えなくても遊びはできるものだなぁ〜と、改めて関心。
ちなみに、お絵かきしりとりは文字通り絵でしりとりをする言葉を発してはいけないしりとり。
大人→大人間でも伝わらないときはホントに伝わらない。こども→こども間では大人には理解できない意思疎通が成り立ったり。
しかしみんな絵うまいなぁ・・・黒板だとどうもうまくかけないのだが。

雨も本降りにはならなかったのでこの後は外に出て遊びました。
みんなせっかくボールを持ってきてくれたのだからザ・天下!!
生き残れ!!
無理でした。
この日の天下はこどもの天下。

あまり話し合いの時間が取れなくて残念でした。
そろそろイベントの企画をしたい!!
話し合いもしっかりしないと。

【2006年5月21日】 初めての団活!!

祝☆少年団結成☆

 この日から桐生市相生に少年団が結成しました!!
この日のこどもの参加は5人、指導員は6人と初回にしては上々の人数ではないでしょうか。
 前日まで降っていた強い雨に悩まされていましたが当日は見事なまでの快晴!!この日を楽しみにしていたみんなの気持ちが空に通じたのでしょう♪
 こどもたちはもともとボランティアの劇団「いのち」のメンバーであるため、みんな顔見知り。なので遊びにも自分のこだわりを一生懸命説明して、「みんなで」やれるように工夫してくれていました。小さな女の子でも楽しめるようにルールを工夫したり、次にやるゲームを決めるのも、みんなで「やろう!!」と思うものを模索するなどなど。

 これからの事を話し合いもしました。これからどんな遊びをしたい?という話し合いでは出てくる、出てくる遊びの数々・・・しばらくは片っ端から遊びをやってみたいですね。
 また「山登り」や「川遊び」などの意見も。こういうこともぜひやりたいっ!!そんな中「キャンプの前に夏休みの宿題を片付ける合宿」などの意見も。
どれもこれもとても魅力的です。これからのまだ名前も無い桐生市相生の少年団が楽しみでなりませんね。









本日の遊び
 ・Sケン
 ・花いちもんめ
 ・おにごっこ(ノーマル)

次回は6月11日(日) 午前10:00〜    
  
場所は相生公民館です♪


この日の四式
 四式です。(サザエさん風味)
初めての少年団となりました。この日をどんなに待っていたでしょう・・・
ホント、晴れてよかったッス。
とか言いながらこっそり寝坊していたのはここだけの話です。
 
 ところでこの日、僕は童心に還り何の遊びをしたいかな(自分が)ということを考えました。
 考えた結果、「缶けり」を久々にやりたくなってきました。人海戦術、囮作戦、変装作戦、気配を消して数えて終わった瞬間に瞬蹴作戦などなど・・・さまざまな人脈と作戦を練って、胃が弱いというのに当日の朝には缶コーヒー3本(締めて\360)を飲み干し、準備万端。いざ、缶を抱えて小学生四年のK君に「缶けりやろうぜ!!」と声をかけたところ、

「隠れる場所、無いじゃん」

( ̄▽ ̄;)
見渡す限りを見渡せる広場を目の前に、呆然と立ち尽くす四式は今年2●歳になる自称17歳です。
これからも少年団とともに育って生きたいと思います。


  ご意見、ご質問をお待ちしています →      kotori0117@ybb.ne.jp