2006年9月の記事




【2006年9月16日】 相生公民館をもっと良く知ろうキャンペーン

題名に書いたのはあくまで半分くらいです。
この日のイベントの正式名称は「相生公民館をもっと良く知ろうキャンペーン相生公民館恐怖のウォークラリー」です。
長すぎて法に触れてはいないかと心配です。

連日のテレビの天気予報のおかげでここ、数日はビクビクしていましたが当日迎えてみればこんなもの。
雨なんか降らずに元気に外で出来そうだ!!ということで普段よりも早めに集まった指導員で早速スタンプ隠し。
そう、今回のウォークラリーは宝探し形式チーム戦なのです。海賊王に、なってくれ。
と、いうわけで指導員たちが一生懸命隠します。
見つかりやすそーなところ、中々見つからないようなところ、ヒントを考えながら色んな要素を織り交ぜて隠します。
中にはハズレも!!
さてさて、子どもが集まって来ますと、今回は盛況でした!!
五年生の女の子が男女を問わず友達をいっぱい誘ってきてくれました。おお!!すげエ!!
しかし当初、2チームを予定していたのですが2チームでは動き難い人数になってしまいました。ちょっと話し合った結果、3チームに分けることになりました。
ルールは簡単、スタンプ探して押す。しかし中には指導員が持っているスタンプの引換券や指導員の出す問題に答え無いともらえないスタンプも・・・そういうスタンプは高得点をもらえます。
しかも問題を出す指導員は逃げる、逃げる。
相生公民館を隅々まで走り回りました。(建物内は走っちゃいけません!!!!!!!)
問題の内容は公民館内で調べられるもの。公民館階段の段数や、公民館の図書館で調べたり。

結局一時間ほどで探しつくされてしまいました。一位のチームに優勝商品が贈呈され、あまった時間はそのチームのまま「お絵かきしりとり」。
このゲーム、最近人気♪

来週からまたどんなことをするかの話し合いです。
今度はどんなことが持ち上がるだろうな〜。楽しみです。


ご感想、お待ちしております→kotori0117@ybb.ne.jp

【2006年9月10日】 群馬少年少女センター閉村式

長かった夏が終わる、そんな気がした日でした。
今日は群馬少年少女センターの夏のキャンプの総仕上げの閉村式です。
本日は少年団から女の子一人参加。さらに高校生が一人遊びに来てくれました★
 まずはみんなで集まって「久しぶりーっ」と声をかけあいます。
そう、あの熱い夏のキャンプが終わりもう一ヶ月近くになるのです。
会場には色々なものが用意されていました。キャンプ中に大きく飾られていた横断幕、班のそれぞれののぼりが室内の壁に飾られていました。さらに、指導員の一人がもって来てくれた今年のキャンプ中のアルバムなども持ち寄られ、そのときの話で盛り上がります。
 人数が集まってきたら遊びです。みんなでフルーツバスケットをやって遊びました。


みんなが集まって時間になったところで写真上映会です。現像してアルバムにしてある写真は群馬センターのキャンプ中に撮影していた6人の写真を全部もらってその指導員が選んでの312枚だったのですが実は写真の数は全員のものを換算すると1200枚くらいになるります。
その1200枚のうち現像されなかったけどこれもみんなに見てもらいたい、という写真をかき集めて作られた450枚くらいをパソコンで上映するのがこの上映会です。
みんなで一つの写真を見て笑ったり、そのときのことを思い出したりしていました。
みんな楽しんでいたね。

上映会を終えたらまた、キャンプ中にテーマソングとして歌っていた歌を中心に歌を歌いました。
たんぽぽという歌にはみんなで手拍子遊びをするのですがそれが完璧にそろっていたところがあったりしてスゴイ!!
来年も楽しみですね♪
中には歌にあわせて新しい踊りを作ろうとしている仲間もいました。
むむっ!!来年以降の定番となるか!?
団結踊りやチクサクをしてこの年の閉村式は終了です。
お迎えが来るぎりぎりまでアルバムやのぼりを見ながら懐かしい話に花を咲かせていました。
みんな、来年もまたキャンプで会おうね。

ご意見、ご感想はこちら →kotori0117@ybb.ne.jp



【2006年9月2日】 今日は工作の日★

本日は次の団活「相生公民館ウォークラリー」のための準備会♪
女の子5人と男の子1人の参加。うーん。ちょっと寂しい。
この日は高校生の女の子も遊びに来てくれました★今日は遊びできなかったけど次は思いっきり遊びで活躍してもらいたいねー。
みんなで必死に消しゴムを彫ってスタンプを作りました★
いやはや、消しゴムなんて彫ろうと思えば彫れるものですねー。
今回用意した彫る道具はストローと竹の切りようじ。
ストローは先を少しつぶしてとがったところで彫ります。
プラスチック消しゴムなら何とか彫れます。
竹の切りようじは頑丈だし、絵のラインをなぞることができました。
この二つでなんと合計10個もの消しゴムスタンプが完成★
しかもみんな良い出来です♪
女の子の一人が持ってきてくれたカラフルなインクをつけて早速押してみるとこれがなかなか★
うーん。スタンプ大作戦大成功だね★

スタンプを彫っている合間にさっさと彫り終えた高学年の子たちにはスタンプラリーカードとスタンプを隠した場所においておく箱を用意してくれました。
折り紙の要領で箱を作るのですがこれ、みんな出来るもんなんですね・・・←僕はできなかった。
今度折り紙の本を見て練習しておこう。
ちなみに枝豆を食べるときはこれを作って皮を捨てるそうです。
スタンプラリーカードはスタンプを押す場所が10個ある超大作。
しかし題名はなぜか「恐怖のスタンプラリー」
・・・恐怖?
いたってほのぼのなオリエンテーリングを予定していたのだが・・・企画段階のミスか?
スタンプは指導員が朝早くに行って隠す予定。
10個も隠すのー(笑)

準備万端、チーム分けも万全、後はチームごとに味方をいっぱい増やすんだ!!いっぱい考える仲間がいたほうが多くのスタンプを見つけられるぞ!!←つまり友達いっぱい連れてきて♪ってこと

はてさて、どうなることやら相生公民館オリエンテーリング★公民館に来ている人の邪魔にならないように大暴れ!!←難しい
お楽しみは次回9月16日(土)だ!!



ご意見、ご感想をお待ちしております → kotori0117@ybb.ne.jp