2008年3月の記事




【2008年3月29日】 春の暖かさを運ぶ風

が、すごい寒いッ!!
そんな日でした。
ここ数日暖かい陽気だったのできっとポカポカ陽気の中で楽しく遊べるだろうなあなんて油断していたら

風がめっさ寒いッ!!

でも少年団で遊んでいれば


身も心もポカポカ

です。

この日は四式は途中参加だったのですが。
小さな仲間も数名迎えていつもより大所帯★
いつもとは違う場所だったので川遊びなど違った遊びも楽しみました♪
この日のメインはこの川遊び。
川遊びといえば。
もうすっかり恒例となりました。
「水きりだーいッ!!!!」と叫びながら力の限りの遠投大会です★
・・・もちろん普通の水きりも楽しみましたよー。
川の近くには砂場のような砂があってみんなで大きな山を作ってトンネル掘りに挑戦しました。

と、青年たちはふと思う。

最近砂遊びって見かけないなー?
ってか砂場が・・・ない?
と、いうわえで青年が(なんとか)思い出しながら砂遊びの真髄を子どもたちに伝授しました!!
・・・と、いっても子どもの発想のほうが素晴らしかったけどねー。
昔ながらの遊びは楽しいものです。水の流れる場所を作ったりしてとても懐かしい感じがしました。
みんなで夢中になりましたね。


次は4月5日
「卒業を祝う会」です♪
今年卒業を迎えたみんなはお楽しみにッ!!




お問い合わせはコチラへ→info_gunma_ssc@yahoo.co.jp





【2008年3月15日】 花粉症はいよいよ春の季語になるでしょう

僕は幸いまだ花粉症ではないのですが。
子どもの中にも目がかゆい、という子がいます。
本当に国民的な病気になりつつあるようです。

そんな花粉飛び交う中のこの日の団活は男の子2人、女の子 6人の参加。
暖かくて気持ちのいい日です。


この日の話し合いの内容は29日に控えている遊ぼうDayの内容をみんなで考えました。
「最初にどの遊びをもってくるか」を中心に考えました。
少年団を知らない子たちが参加してくれることを考えると最初のつかみは大切だろうとみんなで四苦八苦して考えました。
何が行われるかは当日のお楽しみです★


この日は暖かい陽気だったので外での遊びも楽しかったです。
ここのところ寒くて外に出たがらなかった子も元気に外に向かっていました。
今日の遊びはいつものドッチビーと、かくれんぼ。
暖かい陽気の日だったので花粉症のヒトたちはツラそうでしたが、外遊びはもろがりますね〜★
動くあそびが気持ちいい陽気になりました。



ちなみに写真は団活前に春を見つけに行ったときに撮った写真で団活とは何も関係がありません。



さて次回はいよいよ3/21(土)の

とにかく遊ぼうDay
です★
春の陽だまりの中とにかくいろんな遊びをしましょう!!
いっぱいお友達が来てくれると良いですね♪

ご質問などはコチラまで→info_gunma_ssc@yahoo.co.jp




【2008年3月3日】 ちいきとこども 9号発刊

ちいきとこどもの9号が発刊されました。
今回は「こども と しごと」として全国の少年団やセンターキャンプでのしごとの意味を語ってくれています。
今回ははるくらからも記事を投稿させていただきました。


大人の仕事と子どものしごとの違い
しごとは子どもの心を豊かに成長させる絶好の機会
しごとを罰則とすることはしごと嫌いの子どもを増やし、成長の機会を奪う
家庭内失業者の子ども、しごとがあふれるキャンプ活動

など、しごとが子どもたちの心の成長にどのように関わっているかに観点を置いて記事が寄せられています。


季刊誌「ちいきとこども」は一冊500円、年間4札発刊で年間購読料は2000円です。
購読のお申し込み、見本誌やご質問などは↓へご連絡ください。
info_gunma_ssc@yahoo.co.jp




【2008年3月1日】 団活に芸術をというより団活が芸術よ?

だんだん暖かくなってきました★

・・・と思って油断したらちょっと風が強くて肌寒い今日この頃です。
この日の団活は男の子1名。女の子3名という細々とした規模。
しかし!!!
だがしかしッ!!
駄菓子菓子ッ!!(←お気に入り)
高校生がいっぱいッ★★★
指導員は全員で7人!!!!

・・・群馬青年青女センターです

か?

子どもを増やす努力をしたいですね。

この日は外がすごい風だったので室内遊びで久々の「宝探し」をしました。
しかし、公民館は決して広いわけではないのです。
すでに数回の「宝探し」によって隠し場所はワンパターンになりがち。
しかしそこはさすがはるくらの団員たちッ!!(そして本気になる指導員たち)
隠す場所がないなら・・・
作ればイイッ!!!

ってなわけで今までなかった掲示物やらそこになかったイスやら引っ張り出した勝負が繰り広げられていました。おみごと。

帰る前にせっかく外に出たのでちょっとだけかくれんぼ。
最後まで見つからなかったのは指導員。最後まで探していたのも指導員。



・・・群馬青年青女センターです

か?


おあとがよろしいようで。
と、いうわけで活動の輪を子どもに広げる努力をしたいと思います★
少年団のことをもっと多くの人に知ってもらえるようにチャンスをつくりました。この日決まった今後の予定に

3/29 とにかく遊ぼうDay!!
というものを企画しました。
少年団でやってきた遊びのなかでこれはおもしろかったと思うものをもっといろんな友達をあつめてこの日はとにかく遊ぼうYO!!という企画★
とにかくあそびまじょうッ!!参加費無料、参加資格小中学生!!だれでもOK♪気軽にご参加ください。


ご意見、ご質問などはコチラへ→ info_gunma_ssc@yahoo.co.jp