しゃしん。の記事




2006年5月10日 カヌーづくり。

ゴールデンウィークに
春の「山の家ツアー」に顔を出しました。
今年は講師の方をお呼びして、
カヌー作りを教わりました。
写真は、グラスファイバーの記事を船体にあて、
薬品を塗っているところです。
化学反応で固まる薬品で時間との勝負でした。
なかなか本格的ですよね。








2006年4月2日 第19回少年少女雪まつり

3月24日〜27日、第19回少年少女雪まつりが行われました。
会場を戸狩温泉スキー場にしてから4回目です。
126名の参加でした。
今年は、25日快晴、26日晴れ時々曇り、27日快晴
ということで、みんな顔がよく焼けていました。






26日夜の全体交流会は、
ゲレンデにドラム缶を半分に切断したものを置き、
ファイヤーをしました。






2006年3月6日 雪まつり説明会がありました。

第19回少年少女雪まつりの参加者説明会がありました。
はじめてだで緊張いっぱいの表情の子、
今年こそはバッジがほしいという子、
団長さんに立候補してがんばろうという表情の子、
いろんな子どもたちの表情に接して、
今年もすてきな雪まつりをつくろう!
という決意を新たにしました。






午後は、指導員・スタッフの学習会。
講義@「健康管理と安全確保」(やじろ)
講義A「指導員の心得」(まりこんぶ)
講義B「指導案の具体的な解説」(むっきー)
写真(→)は、まりこんぶの熱演です。



2006年3月5日 個人的なことですが・・・

個人的なことですが、
卒業式がありました。
感無量です。



2006年2月15日 雪まつり スキースノボ講習会

2月10日夜〜12日、戸狩温泉スキー場で
少年少女雪まつりの「スキースノボ講習会」
を実施しました。41人の方が参加してくれました。





今年も雪は多く、
3月の雪まつりの当日も楽しみです。
ちなみに左がわたくし。右はさわこさん。





2005年12月19日 雪まつりチラシ完成!

第19回少年少女雪まつりのチラシが完成しました!
参加者がたくさん増えるといいな!

チラシがご入用な方は、
東京少年少女センターまで。
info@children.ne.jp






2005年11月28日 全国集会in吹田

第35回子どもの組織を育てる全国集会で、
大阪の吹田へ行ってきました。
オープニングはキャンプソングをロックにしたバンド演奏。
記念講演、講座、分科会と
子ども会・少年団の活動について、
たくさん学ぶことのできた集会でした。
来年の集会は東京開催です。





2005年11月20日 あそび万博2005

今日はあそび万博inTOKYOでした。 天候に恵まれ、代々木公園の大きな広場で
800人が元気いっぱいあそびました。

二年目ということで、
指導員たちも去年より上手に
あそびを展開していたな、と思います。
元気いっぱいあそぶ子どもたちの姿が
どこの町でも見られるようになるといいな
と思います。






2005年11月3日 バルーンアートやりました。

今日は「ぽっぽ町田」で、 バルーンアートをやりました。
TOKYOファミリー体験ひろばin町田です。

八王子レインボー少年団の指導員さんたちが
手伝ってくれました。ありがとう。

ぼくもだいぶうまくなったな。
クマとかプードルとか、できますよ。




2005年10月18日 あそび万博のチラシ発注。

あそび万博inTOKYOのチラシを発注しました。
ちょっと遅かったかな。
できしだい、みなさんのところに届けたいと思います。
ほしい人は東京少年少女センターへご連絡を。
メール info@children.ne.jp
FAX 03-3379-7027




2005年10月9日 紅葉の仙丈ケ岳

秋の山の家ツアーです。
何年かぶりに仙丈ケ岳に登ってきました。
残念ながら天候には恵まれず、
とても寒い登山になってしまいましたが、
紅葉はきれいでした。

ナナカマドです。右の写真は葉っぱが落ちて実だけの状態。


頂上付近では雷鳥にも会えました。

下りてくるときには雲があがって、
甲斐駒ケ岳がきれいに見えました。






2005年10月2日 TOKYOファミリー体験ひろば。

10月2日。快晴。
今日は、東京都庁の第一庁舎前「都民ひろば」で
TOKYOファミリー体験ひろばがありました。
久しぶりの夏日で、汗びっしょりになりました。
中学生夏の学校のメンバー、
目黒ともだちいっぱいつくっちゃおうの会のみんな。
そして、世田谷の指導員さんもお手伝いに来てくれました。
バルーンアートと缶バッジをやりました。
参加してくれたみなさん、ありがとう。






2005年9月20日 秋の戸狩とんだいら

9月17日〜19日、戸狩ツアーに行ってきました。
収穫をひかえた稲穂がとてもきれいでした。



今回は、テントサイトにできそうな場所をみんなで探してきました。 水、薪、トイレの問題も考えながら、
そして必要なら自分たちで切り開こう、と。
草刈もしました。(草刈機を体験)
ついでに、まさかりの使い方も教わりました。








2005年9月10日 夏の学校閉校式。

第19回中学生夏の学校の「閉校式」がありました。
朝のつどいでの「はじめの一歩!」(右)
じゃれあっている人たち。(その左下)

学習のまとめをしました。(下左)
「家に帰ってからも自分でごはん作ったよ」
長谷村の自給自足の農家の人たちのことも思い出しながら
自分が住んでいる地域の農産物・特産物を発表しあいました。
子どもたちの学習を聞くお母さんたち。(下右)






2005年9月5日 閉村式がおわったなぁ。

第34回少年少女キャンプ村の閉村式がおわりました。
毎年、閉村式がおわると、
「夏が終わったなあ」という気持ちになります。


そして閉村式の後は
「スタッフ交流会」
これも、最近は
“恒例”になってきました。
大事なことだ。うん、うん。


2005年8月30日 ぼくの机

ぼくの机です。