2005年10月20日 遊び万博

 10月20日、東京少年少女センター主催の「遊び万博」に行ってきました。

参加者
<子ども> : 13名(小学生)
<指導員>5名(ロッキー・あっちゃん・ヨシコちゃん・さおりん・ゆかりちゃん)
<付き添いの親> : 2名(鳥家・青山)

8時半
 めじろ台駅集合。京王線・山手線を乗り継いで原宿駅へ

10時過ぎ
 会場の代々木公園着
 開会式
 準備体操(ラベンダー体操)     

10時半過ぎ
 遊び開始(男子グループ6名・女子グループ7名に分かれて移動)
 最初は八王子・町田が担当する遊び「てんか」を全員でやる。
 その後は指導員さんが子ども達にどこで遊びたいか聞き、みんなで遊ぶ。「六虫」「とりっこ」「十字おに」「Sけん」「どろけい」「ドッジビー」等で遊びました。

12時半頃
 昼食(町田の指導員として参加した三階ゆうたくんや竹の子村で一緒だった子ども達とも一緒に食事をしました)

1時頃
 ラベンダー体操の後、午後の遊び開始(男子・女子のグループに分かれて移動)「てんか」「どろけい」「六虫」「くつとり」「大なわ」等で遊びました。

3時頃
 ラベンダー体操
 閉会式

3時半頃
 小田急線代々木八幡駅着
 小田急線・京王線を乗り継いでめじろ台駅へ

5時頃
 めじろ台駅解散

感想
 センキャンや雪祭りで知り合った違う地域の指導員さんや子ども達と「久しぶり!」「大きくなったな。」等の声を掛け合ったり、初めて会う違う地域の指導員さんに肩車をしてもらったり、知らない子でも「入れて。」というかけ声で一緒に汗水ながして体と体でぶつかり合ったり…。本当に楽しい1日でした。天気も良く、暖かい日でしたので、ほとんどの子が遊びの最中は半袖になるほどの熱中具合でした。最後にめじろ台駅でロッキーから「今日はどうだった?」の声かけに、みんな「楽しかった〜!」の大きな声が返ってきました。指導員の皆さん、準備から当日の遊びの指導、1日付き添っての遊びと、本当にありがとうございました。