2006年1月29日 1月ギター教室報告

 1月29日にコミュニティホールでギター教室を行いました。今回の参加者はゆうた。おとえ・けんと・たいきの4人でした。チューニングに四苦八苦しながらもレッツスタート!!

 しかし、前日に指導員さんのライブに行って、テンション上がってしまい、そのまま夜更かしをした3人組はちょっと眠そう…。ゆうたは途中ボーーっとしてる場面も…。
 
 もうみんなギターに慣れてきた感じだったね。そろそろここらで最初の壁に当たるころかな。なかなか自分が練習してることが出来なかったり、ずっと同じ練習だったり、一緒に始めた友達がどんどんうまくなっていったり…。でもここで諦めたら今までの努力が無駄になっちゃうんじゃないかな?? せっかくここまで弾けるようになったじゃん☆ この前まで押さえ方もわからなかった「コード」というものが5個ぐらいはわかるようになったじゃん☆ こんなに「ギター」がわかってきたんだからもう立派なギタリスト☆ このまま続ければもっともっとうまくなるよ。

 大体弾けるようになったら今度は「みんなで歌う」ということを意識して弾いてみよう。自分一人で弾いて歌ってるだけじゃなかなか気づかないのが「テンポ」。これがみんなで歌うとなると、一定の速さで弾かなきゃいけない。これがなかなか難しい。速くなったり遅くなったりと最初のうちは安定しない。これを解消するにはほかの誰かと一緒に歌うのが結構わかりやすい。(もちろんメトロノームがあれば一番いいかも…)「弾く人」と「歌う人」が一体となった時の満足感はギタリストだけの特権だよ☆ この満足感を得たい人は早速ギターを手にしてみよう!! ギターが無いならギター教室に来よう!!

 久しぶりにキャンプソングが歌いたいな〜。という人も大歓迎です。
(サンガイ)