【2012年6月26日】 2012年6月24日サツマイモ苗植え、中華料理

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 7月 8(日)        
  9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で麦の収穫祭。うどん打ち、流しうどん。大豆とラッカセイの種まき。   
  持ち物 参加費500円、農作業用服装、水遊び用着替え、虫よけ、軍手、飲み物、食器・はし、あればうどん用天ぷら用高級材料。

  
  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 6月24日の参加希望は2家族だけ?…。少ないかなあ、しかしやることはいっぱい。
 早めに行って、台風で台無しになったサツマイモ畑のうねの修復。
 少人数でのうね作りはかなりの重労働。たよりの高校生遅れてくるし…。
 残しておいたジャガイモ畑の芋ほり。


 期待していなかったけれど、ジャガイモはやっぱりだめだ。
 いきおいで、波板を埋めて、自然薯畑。むかごから育つかなあ。
 それにしても、「かわいい!!」とヘビ愛でる少女にびっくり。



 11時ころから、食事準備。
 中力粉にかんすいと卵黄を混ぜて、中華めんの仕込み。

 足で踏んでこしを出す。

 ねかせている間に、シュウマイ、餃子づくり。
 のシュウマイは、エビ、ホタテ、レンコン入りの豪華版。


 パスタマシーンでラーメン切り。


 醤油、和風、とんこつ三種のラーメンもシュウマイも餃子も上出来。


 園芸部の生物部の高校生はマルチはりは手慣れたもの。

 サツマイモ苗植え。「大きくおいしくなれよ」。
 


 地域の子ども会行事で遅れてきた少年たちは、水遊びやる気満々。

 時々暴発してひんしゅくをかいながら我慢してきた水かけが本格化。



 クレープづくりを始めると、水浸しでふるえながらもクレープ作りのうでを競う。


 うまくいかないのは生地のせいかな?やっぱり腕の違いだわ。

 いつもより時間延長して遊びまくり、4時ころ終了。

 「水かけが楽しかった。」
 「シュウマイがおいしかった。」
 「カニがいっぱいとれた。」
 「わたしはカニさされまくった。」
 「畑づくりが大変だったけれど、ラーメンがおいしかった。」
 「自宅でできないものを毎回手作りで作ってしまうのはすごい。」
 「初めてラーメン打ちをした。意外と普通の味だった。」
 「クレープ作りは生地の問題かともったら、やっぱり腕の差だった。」
 「シュウマイの作り方を覚えていこうかと思ったら餃子作りに回るはめになってしまった。」
 「水遊びに夢中になった。明日学校休まないようにしなくちゃ。」
 
   
今後の予定
2012年
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり、本格的バーベキュー
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(土)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング

【2012年6月14日】 2012年6月10日麦刈り・いもほり・ジャガイモ料理

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 6月24(日)        
  9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場でサツマイモと自然薯の苗植え、大豆とラッカセイの種まき。餃子、しゅうまい、ラーメンなど中華料理。   
  持ち物 参加費500円、農作業用服装 軍手、飲み物、食器・はし、水遊び用着替え、あれば中華料理高級材料、クレープ用果物など。


  
  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 6月10日の空耳子ども会は、麦刈りとジャガイモ掘り、そしてイモ料理。
 8時ころには雨。どうしようか迷ったが、麦刈りは今日やらないとやるときがない。強行を決意。
 9時前の農場も小雨。モリアオガエルの卵かな?アワフキムシの巣のようです。

 わが校に来ている教育実習生も課外実習。高校生は7人。参加者は合計50人近く。約10年ぶりの空耳子ども会先輩も子連れで参加。

 9時半から、麦刈り開始。防鳥網を外して、カマで刈り取り。足踏み脱穀機で脱穀。




 ネズミの巣かな?もしかしたらヒバリ?


 さすが人手の多さ、10時半頃にはほとんど刈り取り。

 ジャガイモ掘りへ。マルチの効果か、ざくざく豊作。




 さっそく川でイモ洗い。

 いもをせいろで蒸している間に、ひき肉と玉ねぎを炒め、塩コショウとナツメグでコロッケ準備。


 肉じゃが、クリームシチュウ、ポテトサラダも完成。豪華昼食。



 朝方の雨がウソのような晴天。暑くなれば沢で水遊び。木にロープをかけてターザン遊び。


 いたずらの水かけが本格的な水合戦に拡大。

 
 子どもたちがケイドロで遊んでいる間に、大人は麦刈り残業。麦のごみを取ると、10キロ以上はありそう。
 
 テッシーの司会で、おわりの会。
「お姉さんとカニとりなどして遊べて楽しかった。」
「芋がいっぱいほれてうれしかった。
「コロッケがおいしかった。」
「水かけが寒かった」
「ケイドロが楽しかった。」
「掘ったイモで料理するなんてすごい。」
「短時間でこんなにたくさん料理を作っちゃったのにはびっくり。」
「子どもといっぱい遊べて楽しかった。」
「10年前と変わらない空耳で安心した。先生が一番楽しそうにしていたのも変わらない。」
「麦刈りは初めて。子どもたちも解放されてめいっぱい遊美、いきいきとしていた。」
「子どもよりも親が楽しみで参加している。雨が降っていて心配したけれど、水遊びまでできてよかった。」
「初めて参加したけれど、子どもたちといっぱい遊べたし、みなさんと気楽にお話できて楽しかった。」


 よるの農場には、ゲンジボタルが舞っていました。

   
今後の予定
2012年
 6月24日(日)空耳農場  サツマイモ苗植え、自然薯と大豆の種まき、中華料理
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(土)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング

【2012年5月15日】 2012年5月13日 地引網報告 麦刈り・いもほり案内

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 6月10(日)        
  9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で麦刈り、いもほり、ジャガイモ料理
  
  持ち物 参加費500円、農作業用服装 軍手、飲み物、食器・はし、あればいも料理用高級材料

  
  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 5月13日は、恒例、お待ちかねの地引網。さわやかな晴天、風もなく、絶好の地引網日和。


 参加希望者が50人程度なのには少し不安。昨年は140人!!だったのに。

 8時の開門を待って、浜で漁師の橋ヶ谷さんに挨拶。きょうはいいと思うよ、と。タイやタコが取れていると。期待!!
 あれ、ちひろくんがすでに来ている。タコとカサゴをもっている。気が早く6時ころから来ているという。

 北高からも高校生が(遅刻した人も含めて)5人。
 8時半頃には40人くらい。テントをはったり、流しソーメン用の竹を割ったり。
 9時から地引網開始。地引網初めての人が20人くらい。

 橋ヶ谷さんのあいさつのあと、石投げ、水切りをして、合図で水深100メートル、長さ400メートルの綱を引く。



 なにがはいっているやら。毎度のことながら楽しみ。


 クロダイ、タコ、ヒラメ、ウツボ、フグ、カサゴ、サクラダイの稚魚、アカエビ、その他さまざま。




 しばらくタコで遊んだり、フグをかわいがったり。




 さっそく、タイやタコの解剖。


 なぜか、カツオも登場。

 まわりのおとなでナイショで?試食。おいしい。

 ソーメンがゆであがり、流しソーメン開始。


 アカエビの天ぷらも次々とできあがる。
 残った魚やあらは、煮ものに。

 鉄板でも大胆なタコ焼き、マグロのヘッドや鶏肉も焼き始める。

 炊いたご飯は、すし飯に。マグロを切って、鉄火まき。だし巻き卵やちくわ、カニ蒲鉾で、太巻き寿司。
 
 おなか一杯になったところで子どもたちを集めて、砂鉄集め。たたら製鉄でナイフでも…。
 
 ガラス玉の宝探し。草むらにばらまいたので、見つけにくいこと。

 ビー玉一個につき、なんと(おもちゃの)一万円と換金。

 ドッジボールとサッカー。



 ハットトリックも。

 2時すぎに集合。ゆみえさんの司会でおわりの会。

 「ドッジボールが楽しかった。最後まで残れた。」
 「サッカーがおもしろかった。」
 「宝探しが楽しかった。」
 「初めての地引網、どんな魚が入っているのか時々した。楽しめた。」
 「子どもたちと遊べて楽しかった。」
 「初めてタコにさわった。触ったことのないさかなにも。初めてのことばかりで楽しかった。」
 「初参加者。お姉さんたちと遊んでもらえて、よい体験ができた。」
 「地引網は初めて。ここには釣りに来るがあまりつれない場所だが、意外にいろいろな魚が入っていた。」



   
今後の予定
2012年
 5月19日(土)焼津石津浜 藤枝地区労センター地引網
 6月10日(日)空耳農場  じゃがいもほり、麦刈り、ジャガイモ料理
 6月24日(日)空耳農場  サツマイモ苗植え、大豆の種まき
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(日)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング

【2012年4月16日】 2012年4月15日たけのこ掘りそばうち報告、地引網案内

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 5月13(日)        
  8:30 焼津石津浜(焼津青少年の家の表の海岸)集合、準備。
  9:00 地引き網開始。14:00解散予定。

    とれたて新鮮な魚やエビのさしみ、てんぷら、手巻き寿司。流しソーメン、バーベキュー。
    宝探し、ビーチバレー、ビーチサッカー、サンドドッヂなど浜遊び。

  持ち物 参加費 1000円 (網代4万円、その他材料代)
      帽子、タオル、着替え、飲み物、食器・はし、持ち帰り用ポリ袋、あればバーベキュー高級材料。

  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 4月15日(日)は昨日の雨があがり、さわやかな晴天。
 きっとたけのこもたくさん伸びているだろうなあ。「(  )のたけのこ。」
 
 まずはたけのこ掘りの指導。どちらに根があり、どこを掘るか私が実演。
 「あ、まちがえた。掘ってみなけりゃわからない!」
 たけのこ掘りは初めて、という親子の歓声。
 「あった〜」「これおおきい!」「どこほるの?」「このくらい掘ればいい?」と親も子も夢中。








 チヒロくんの案内でハチクあるの秘密の場所へ。
 淡竹(ハチク)のたけのこ「ハチク」が出ている。(マダケとは違う種類です)
 しかし、ここは(   )なので遠慮しながら…。


 ヨモギ、カラスノエンドウ、ミツバ、せり、スイバ、イタドリ、タンポポ、レンゲなどきょうの食材の調達。
 「食糧なんになっても生きていけるね」と。

 たけのこと摘んだ野草の天ぷら係はわが家の長老。



 子どもたちがとったサワガニのすあげも登場。(年に一度だけの大イベント。命をいただきました。)

 やっと11時半頃からそばうち開始。
 今回もパスタマシーン登場。まるでプロのできばえ。


 たけのこと野草の天ぷら、アラメとジャコ入りのたけのこ煮、たけのこたっぷりの炊き込みご飯、そしてイワシのいろり焼き。

 


 長老持参の高級食材「サクラエビ」も天ぷらに。


 子どもたちはドッジボールで腹ごなし。

 最後はクレープ作り。「甘いものはべつばら。」


 3時半頃コウユウくんの司会でおわりの会。
 「そばうちが楽しかった。おいしかった。」
 「はつほちゃんが捕まえたカナヘビがかわいかった。」
 「ドッジボールが楽しかった。」
 「子どもたちにいっぱい遊んでもらえて楽しかった。」
 「初めてのたけのこ掘りがおもしろかった。」
 「掘りたてのたけのこ、煮ても天ぷらでもおいしかった。」
 「大変な思いをして山を登ったのに、途中で戻れて言われてショックだった。」
 「パスタマシーン、ほしい!」
 

 次回は地引網。
 

  
今後の予定
2012年
 5月13日(日)焼津石津浜 地引網
 5月19日(土)焼津石津浜 藤枝地区労センター地引網
 6月10日(日)空耳農場  じゃがいもほり、麦刈り、ジャガイモ料理
 6月24日(日)空耳農場  サツマイモ苗植え、大豆の種まき
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(日)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング

【2012年4月2日】 2012年4月1日 お花見もちつき

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 4月15(日) 9:30〜15:00
  谷稲葉空耳農場で、たけのこ掘り、野草摘み、そばうち、てんぷら。
  持ち物 材料代500円。はし、食器、飲料、天ぷらにできる高級食材。

  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 4月1日(日)エイプリル・フールの空耳子ども会。昨日の雨と強風がウソのようなさわやかな晴天。
 桜は3分咲き。少し風が強いがお花見には絶好の日和。


 参加者は予想外の総勢40人。

 ちひろくんとおとうさんがきょうの早朝に掘ったタケノコを大量持参。急きょたけのこ煮と天ぷらをする気になったが…。

 もち米をせいろで蒸している間に、天ぷら材料の野草探し。ヨモギ、セリ、カラスノエンドウ、スイバなどを摘む。桜の花も天ぷらに…
 川があれば、当然水切り。腐ったかぼちゃを的に石投げ。

  
 雑煮の準備。しゅんたろうくんの包丁さばきもヒヤヒヤながらもかなり上達。

 風が強いせいか、もち米がなかなか蒸しあがらない。
 しかし、寺島河川敷公園には、ロープ塔があったり、ブランコがあったり、広場があったり、空腹を忘れて遊びに夢中。




 11時半頃になって、ようやくひとうすめをつき始める。
 小突きは若手の高校生が授業(「食生活と環境」スイカやもち米を栽培して、もちつきもする)の成果を見せる。

 大づきの手本は橋本家の長老83歳。まだまだ元気。


 つきたての餅を、ハムチーズ、ベーコン、納豆、めんたいこマヨ、ツナマヨ、サケマヨ、マグロマヨ、
そして何はなくてもの大根…大根おろし用のダイコンをすべて雑煮に入れてし
まった!!

 雑煮は、しょうゆ仕立てと空耳子ども会自家製麦みそ仕立て(大人気)の二種。あっという間に…

 こんなもちつき初めて!!とびっくり初参加者。
 
 ハムやベーコンなど肉類がすぐになくなってしまった。
 
 二うすめは、ヨモギもち。
 
 三うすめは桜餅。

 うぐいすあん、さくらあんをもちでくるんで桜葉の塩漬けで包む。


 みんなおなか一杯かと思いきや、さっそくクレープ作り。
 生地は薄力粉にたまごと牛乳、砂糖と塩とバター。
 今回初登場のプロ用のクレープ用鉄板。通称「トンボ」を使って薄く延ばす。
 フライパンでもできるんだけど、やっぱり気分が大事。
 たかのぶくんが高校生以上の筋の良さ。修行を積んで開業?


 ホイップクリームにイチゴ、バナナ、キウィ、チョコのトッピング。


 クレープ生地づくりにはまり、誰が食べるんだよ量産。

 テッシーがようやく目を覚まし、
 高校生ホンキのドッジボールとサッカー。



 最後にバルーンアート。あちらこちらで破裂音。

 100均のものは3分で破裂するようにできているとかいないとか。

 3時におわりの会。
 「クレープがおいしかった。」
 「クレープ作りにはまった。高校生よりうまくできた。」
 「サッカーがおもしろかった。」
 「ブランコで遊んだのが楽しかった。」
 「ドッジボールが楽しかった。」
 「川での石投げが楽しかった。」
 「小学生たちがみんな元気で圧倒された。」
 「谷稲葉より遊具があったので、たくさん遊べた。」
 「昨日の雨で心配したけれど、天気も良く桜も三部咲。きもち良かった。」
 「クレープって、買うものだと思ったけれど、自分で作れば安くておいしい。」

 
  
今後の予定
2012年
 4月15日(日)空耳農場       たけのこ掘り、野草の天ぷら、そばうち 
 5月13日(日)石津浜海岸      地引網