【2012年6月14日】 2012年6月10日麦刈り・いもほり・ジャガイモ料理

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 6月24(日)        
  9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場でサツマイモと自然薯の苗植え、大豆とラッカセイの種まき。餃子、しゅうまい、ラーメンなど中華料理。   
  持ち物 参加費500円、農作業用服装 軍手、飲み物、食器・はし、水遊び用着替え、あれば中華料理高級材料、クレープ用果物など。


  
  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 6月10日の空耳子ども会は、麦刈りとジャガイモ掘り、そしてイモ料理。
 8時ころには雨。どうしようか迷ったが、麦刈りは今日やらないとやるときがない。強行を決意。
 9時前の農場も小雨。モリアオガエルの卵かな?アワフキムシの巣のようです。

 わが校に来ている教育実習生も課外実習。高校生は7人。参加者は合計50人近く。約10年ぶりの空耳子ども会先輩も子連れで参加。

 9時半から、麦刈り開始。防鳥網を外して、カマで刈り取り。足踏み脱穀機で脱穀。




 ネズミの巣かな?もしかしたらヒバリ?


 さすが人手の多さ、10時半頃にはほとんど刈り取り。

 ジャガイモ掘りへ。マルチの効果か、ざくざく豊作。




 さっそく川でイモ洗い。

 いもをせいろで蒸している間に、ひき肉と玉ねぎを炒め、塩コショウとナツメグでコロッケ準備。


 肉じゃが、クリームシチュウ、ポテトサラダも完成。豪華昼食。



 朝方の雨がウソのような晴天。暑くなれば沢で水遊び。木にロープをかけてターザン遊び。


 いたずらの水かけが本格的な水合戦に拡大。

 
 子どもたちがケイドロで遊んでいる間に、大人は麦刈り残業。麦のごみを取ると、10キロ以上はありそう。
 
 テッシーの司会で、おわりの会。
「お姉さんとカニとりなどして遊べて楽しかった。」
「芋がいっぱいほれてうれしかった。
「コロッケがおいしかった。」
「水かけが寒かった」
「ケイドロが楽しかった。」
「掘ったイモで料理するなんてすごい。」
「短時間でこんなにたくさん料理を作っちゃったのにはびっくり。」
「子どもといっぱい遊べて楽しかった。」
「10年前と変わらない空耳で安心した。先生が一番楽しそうにしていたのも変わらない。」
「麦刈りは初めて。子どもたちも解放されてめいっぱい遊美、いきいきとしていた。」
「子どもよりも親が楽しみで参加している。雨が降っていて心配したけれど、水遊びまでできてよかった。」
「初めて参加したけれど、子どもたちといっぱい遊べたし、みなさんと気楽にお話できて楽しかった。」


 よるの農場には、ゲンジボタルが舞っていました。

   
今後の予定
2012年
 6月24日(日)空耳農場  サツマイモ苗植え、自然薯と大豆の種まき、中華料理
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(土)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング