【2012年6月26日】 2012年6月24日サツマイモ苗植え、中華料理

次回「空耳子ども会」お知らせ   

 2012年 7月 8(日)        
  9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で麦の収穫祭。うどん打ち、流しうどん。大豆とラッカセイの種まき。   
  持ち物 参加費500円、農作業用服装、水遊び用着替え、虫よけ、軍手、飲み物、食器・はし、あればうどん用天ぷら用高級材料。

  
  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 6月24日の参加希望は2家族だけ?…。少ないかなあ、しかしやることはいっぱい。
 早めに行って、台風で台無しになったサツマイモ畑のうねの修復。
 少人数でのうね作りはかなりの重労働。たよりの高校生遅れてくるし…。
 残しておいたジャガイモ畑の芋ほり。


 期待していなかったけれど、ジャガイモはやっぱりだめだ。
 いきおいで、波板を埋めて、自然薯畑。むかごから育つかなあ。
 それにしても、「かわいい!!」とヘビ愛でる少女にびっくり。



 11時ころから、食事準備。
 中力粉にかんすいと卵黄を混ぜて、中華めんの仕込み。

 足で踏んでこしを出す。

 ねかせている間に、シュウマイ、餃子づくり。
 のシュウマイは、エビ、ホタテ、レンコン入りの豪華版。


 パスタマシーンでラーメン切り。


 醤油、和風、とんこつ三種のラーメンもシュウマイも餃子も上出来。


 園芸部の生物部の高校生はマルチはりは手慣れたもの。

 サツマイモ苗植え。「大きくおいしくなれよ」。
 


 地域の子ども会行事で遅れてきた少年たちは、水遊びやる気満々。

 時々暴発してひんしゅくをかいながら我慢してきた水かけが本格化。



 クレープづくりを始めると、水浸しでふるえながらもクレープ作りのうでを競う。


 うまくいかないのは生地のせいかな?やっぱり腕の違いだわ。

 いつもより時間延長して遊びまくり、4時ころ終了。

 「水かけが楽しかった。」
 「シュウマイがおいしかった。」
 「カニがいっぱいとれた。」
 「わたしはカニさされまくった。」
 「畑づくりが大変だったけれど、ラーメンがおいしかった。」
 「自宅でできないものを毎回手作りで作ってしまうのはすごい。」
 「初めてラーメン打ちをした。意外と普通の味だった。」
 「クレープ作りは生地の問題かともったら、やっぱり腕の差だった。」
 「シュウマイの作り方を覚えていこうかと思ったら餃子作りに回るはめになってしまった。」
 「水遊びに夢中になった。明日学校休まないようにしなくちゃ。」
 
   
今後の予定
2012年
 7月 8日(日)空耳農場  麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月22日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり、本格的バーベキュー
 8月 4日(土)生涯学習センター 藤枝市平和展 
 8月12日(日)瀬戸川河川敷 あげんだい作り
 8月25日(土)空耳農場   ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング