2006年5月の記事




【2006年5月14日】 空耳お知らせ 5月28日麦刈り・芋ほり・竹細工 6月う4日地引網

 5月13日(土)は雨のため中止にしました。とん汁・おむすびの準備してあったのに。竹馬作りなど楽しみにしていた方からは、今度はいつやるの?という問い合わせもありました。次回やりましょう。
 
 次回は5月28日(日)10時から。(ゴミゼロの日で、私も町内の川掃除などがありますので。)雨天中止。
麦刈りや芋ほりには少し早いかな?竹林整備、竹細工(竹馬、竹笛、竹鉄砲、イノシシよけ竹柵など)、農場周辺探検。
 昼は、昨年末に仕込んだ味噌で豚汁、おむすび。
 もちもの 材料費など500円 おわん はし 飲み物 おむすびの具にしたいもの

 地引網は6月4日、9時からとお願いしました。8時半集合、9時地引網開始。例年通り、刺身、てんぷら、流しソーメン、バーベキュー、おむすびなどで海の幸を満喫。ビーチ・フラッグ、宝探し、ビーチサッカー、砂の造形展、生き埋めなどで遊んで、14時終了予定。
 参加費小学生以上1000円、未就学児500円程度。バーベキュー材料など持ち寄り大歓迎。帽子、タオル、飲み物、食器必需。あればテーブル。
 昨年の地引網の様子ですが・・・


今後の予定
5月28日(日)麦刈り、芋ほり、畑作り
6月 4日(日)8:30〜 焼津石津浜(焼津青少年の家の裏の海岸)で地引網
6月10日(土)藤枝地区労センター地引網 9:00〜焼津石津浜
6月18日 (日)大豆の種まき、サツマイモの苗植え、インド風カリー・ナン作り
7月 2日(日)麦の収穫祭、手打ちうどん、流しうどん
7月16日(日)瀬戸川川遊び
7月30日(日)中華料理、花火、ナイトハイキング

【2006年5月1日】 2006年度の空耳子ども会活動計画

2006年度 空耳子ども会活動計画
曜日 活動場所 内容(参考に昨年度のまま掲載)
03/25 土 焼津ウェルシップ チャレンジフェスティバル
04/01 土 観音寺 花見、竹の子掘り、草もち・桜もち
04/ 桂島公園 竹のこ園 薮崎さんちで竹のこ掘り
04/22 土 空耳農場 竹のこ堀り、手打ちうどん、野草のてんぷら、畑作り、竹林整備
05/13 土 空耳農場 竹細工 自家製味噌で豚汁・おむすび
05/28 日 空耳農場 じゃがいもほり、麦刈り
06/04 日 焼津石津浜 地引網、てんぷら、バーベキュー
06/10 土 藤枝地区労センター地引網
06/18 日 空耳農場 サツマイモ苗植え、大豆の種まき、カリー、ナン・パン作り
07/02 日 空耳農場 麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
07/16 日 瀬戸川  川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
07/30 日 空耳農場 中華料理、花火、ナイトハイキング
08/06 日 藤枝生涯学習センター藤枝平和展参加 沖縄料理(沖縄そば、ゴーヤーチャンプルー、サーターアンダギー)
08/20 日 空耳農場 ソバまき、花火、天体観測、キャンプ
09/17 日 空耳農場 草刈、サツマイモ掘り、お好み焼き
10/08 日 空耳農場 そばかり、弓矢・パチンコ・ライフル 作り、クリご飯、マツタケご飯、さんま塩焼き
10/22 日 空耳農場 大豆・ラッカセイ収穫、うどんうち
11/12 日 空耳農場 そばの石臼製粉、そばうち、吹き矢
11/26 日 空耳農場 麦まき、パン焼き、中華点心
12/10 日 藤枝北高校自彊館 みそ作り
12/23 土 空耳農場 もちつき、ケーキ作り
01/14 日 稲葉公民館 凧作り、たこあげ、はねつき、すしパーティー
02/04 日 空耳農場 焼きいも、パン焼き、里山探検
02/25 日 空耳農場 ジャガイモ植えつけ、土器作り、
おむすび・とん汁作り、野菜の種まき
03/11 日 空耳農場 土器の野焼き、朝鮮料理に挑戦
04/01 日 観音寺 竹の子堀、もちつき、花見
そのほかやりたいこと
田んぼ探し、堆肥作り、竹林整備、イノシシよけ柵作り、小屋作り、池作り、めだか繁殖、カブトムシ養殖
とん汁材料8割自給、いも料理開発、パンつくり技術向上、スポーツ吹き矢上達

【2006年5月1日】 竹の子掘り・そばうち報告 竹細工案内

空耳おしらせです。
 次回は5月13日(土)9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場(ハイキングも考えていましたが、農場を中心に遊びます。)
 竹林整備、竹細工(竹馬、竹笛、竹鉄砲、イノシシよけ竹柵など)、農場周辺探検。
 昼は、昨年末に仕込んだ味噌で豚汁、おむすび。
 もちもの 材料費など500円 おわん はし 飲み物 おむすびの具にしたいもの

 お詫びと変更
 6月3日(土)の予定の地引網ですが、想定外の仕事が入ってしまいました。まことに申し訳ありませんが、6月4日(日)に変更させてください。
 
 4月22日には、なんと50人を越える参加者。ホームページの威力か、竹の子掘りとそばうちの魅力か。スタッフもほぼ新人。高校生のアキヒロくんとタツヤくんとユキさんとマユさん。道に迷ったヒデキくん。ナナオくんは中学教師として部活の試合の引率。モトくんは大学の授業。土曜日だと来られない様子。なんとかしなくちゃ。
 荒れ果てた竹林に入り、竹の子ならず、竹の中学生を掘り始める。お父さんたちも子どもそっちのけで夢中。ほんの30分ほどで20本ほどの竹の子を収穫?。さっそく皮をむいて包丁で切り刻む。
 中学生になっても相変わらずのナホちゃんが久しぶりに登場。サワガニとりに興じる子どもたちを相手にお姉さんぶりを発揮しているかと思えば、さっそくニホンアカガエルをつかまえて本領発揮。キャーキャー逃げ惑うかえるの苦手な女子高生はかっこうのからかい(愛情表現)の対象。
 コズエちゃんは田中さんに興味を持って質問攻め。何歳だとか、どうして目が不自由になったかなど、ユウヤくんと親戚の田中さんも気持ちよく回答。チョウの専門家小澤さんも登場。アサギマダラの幼虫、モンシロチョウのオス、スジグロシロチョウなどの写真を持参。チョウの専門家と紹介すると、「わたし腸の具合が悪いんですけど」などとナイスボケ。それはチョウどいい、ダイチョウブなどとおやじギャグの応酬。 
 竹の子の煮物、竹の子ご飯、竹の子のてんぷら準備完了。ミツバ、よもぎ、カラスノエンドウ、どくだみ、茶の葉、イタドリ、ノビル、レンゲなどの野草摘み。アスパラも失敬。
 そばうちを始めるころには、お父さんたちは野草のてんぷらをつまみにいつの間にかビール。私も発泡酒。
 200グラムのそば粉に50グラムのつなぎの割り粉。水は半分。はかりで計って、すばやく水回し。のし棒で伸ばして麺きり。パスタマシーンも登場して効率化。煮物もご飯も絶品の味付け。
 子どもたちの打ったそばがなくなって、竹の子ご飯のおむすびでおなかが落ち着いた頃から、ようやくおとなのそばうち。
 おかあさん、おとうさんたちは、もうそばうちにはまり気味。すぐにでもそばうち道具を注文しそうな勢い。もうとうぶんそばいらない、今夜もそばだったらどうしよう、というくらい満腹。
 子どもたちはケイドロ。高校生のアキヒロくんタツヤくんヒデキくん疲れきって大活躍。初めての体験で楽しかったと感想続出。子どもたちが帰ったあとには、竹の子の皮たけのこっていた。

  
今後の予定(今後の計画はなるべく日曜日に変更させていただきます。)
5月13日(土)竹細工、豚汁、おむすび
5月28日(日)麦刈り、芋ほり、畑作り
6月 4日(日)8:30〜 焼津石津浜(焼津青少年の家の裏の海岸)で地引網
6月10日(土)藤枝地区労センター地引網 9:00〜焼津石津浜
6月18日 (日)大豆の種まき、サツマイモの苗植え、インド風カリー・ナン作り
7月 2日(日)麦の収穫祭、手打ちうどん、流しうどん
7月16日(日)瀬戸川川遊び
7月30日(日)中華料理、花火、ナイトハイキング