2007年2月の記事




【2007年2月25日】 2007年2月25日土器作り、スポーツチャンバラ

次回空耳お知らせ
 3月11日(日)9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で、土器野焼き、ジャガイモ植え付け、春野菜の種まき。スポーツチャンバラ大会。昼食はパン、ピザ焼き。
 持ち物 参加費500円、食器、飲み物、まき、あればパンに入れる高級食材。
  
 スポーツチャンバラの道具はべらぼうに高い。60センチの短刀が5000円、長刀は9000円。思い切って短刀を通販で購入。それを見本に、エンチョーで材料探して模造品作成。1本200円。
 ナナオくんは卓球の大会の引率でいない。いないとさびしいね、ナナオって存在感があるよね、あのままの教師を5年続けたらきっと大物になるよねなどと話題。そのころきっとクシャミしてただろう。鼻炎で。
 藤枝駅に置いてけぼりをくったメグミさん。救援メールに応えて清水さんのクルマに無駄な迎えの人数。
 2月25日の空耳農場は久しぶりに寒くて風が強い。竹と端材を集めて焚き火。竹がはぜて爆竹状態。焚き火を囲んで、ドキドキ土器作り。発想が貧困。浮かぶデザインはビールのジョッキや灰皿くらい。そのうち葉っぱをモチーフにした皿や土鈴が登場。奴隷?粘土玉を紙に包み、それを取り巻くように粘土で覆う。切り込み入れて吊り下げよう取っ手つけ。ネコ?ネズミ?顔の奴隷のメグミさん。
 光るドロ団子も登場。粘土を丸めて手でこする。光沢を出すために鼻の脂をつけたりして。ピカピカにして次回もってくることが宿題。
 腹が減ってきたところでとん汁づくりとめしたき。ヒデキくんダイコンいちょう切りは、ほとんどおでんの具。とん汁用豚肉を忘れたらただの味噌汁。妻に配達のお願い。とん汁は熟成した昨年の味噌と仕込んで3ヶ月の新味噌の2種類。絶妙の味付けと自画自賛。
 炊けたご飯でお結び作り。ツナマヨ、サケマヨ、明太子マヨ、かつおぶしマヨなどマヨネーズ尽くし。うめぼし、子持ちこんぶとたくあんとしば漬け。ヒカリさんはのり巻きづくり。2升の米があっというまに消滅。
 食後はスポーツちゃんばら。ユーヤパパは剣道の心得があるらしい。子どもたちが恐れをなす目つきと迫力。「大人気ない!!」という声を尻目に、みごとチャンピオン。これははまる。
 ケイドロには飽きた、とキックベースボール。転がすボールをける。竹やぶを越えたらホームラン。は無理。入浴スキヤンス対資産ゼロドジヤース。マイのラッキーランニングホーム乱登場。熱戦の末、7対7の同点。
 スポちゃん2回戦。すばしこい動きとアキラくんも情け容赦なく切って捨てるシンゴ十番勝負(知ってる?)。それを上回る大人気ない二人の頂点対決。少々?の若さでユーヤパパの勝利。

 最期はバレーボール。全ビンボー対オール金欠。はじめはチヒロくんの奇跡的なへディングレシーブなどにすくわれ全ビンボーチームがリードしていたが、ヒデキのとんでもないジャンプサーブとユーヤパパの迫力にリズムをくずし、オール金欠チームに逆転され、そのまま圧倒。あ〜あ。
 3時、終わりの会。スポちゃんにはまった。とん汁が美味。土器作りに集中しすぎて頭痛。わたしは土鈴の奴隷。
 
今後の予定
 3月11日(日)土器野焼き ジャガイモ、ダイコンなどの春野菜の種まき・植え付け
 4月 1日(日)花見もちつき
 4月29日(日)そばうち、竹の子掘り、野草のてんぷら


【2007年2月4日】 2007_0204コマ回し、ナベ報告 土器作り案内

次回空耳お知らせ
 2月25日(日)9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で、土器作り。スポーツチャンバラ導入予定。昼食は未定。何にしようかな。
 持ち物 参加費500円、食器、飲み物、土器のデザイン。土器の模様につける型。
  
 昨年の2月はインフルエンザ、その前は雨と2月の空耳行事は久しぶり。昨日の寒さと強風がうそのような、穏やかで暖かい空耳農場。
 ヒカリ、ナツミ、ダイチ、ユ−タロ−、ヒデキ、マイ、ひさしぶりのサキョーとタクミ。ホソミさん、アキラ、タクヤ、ヒロキ、チェン。ナナオ、ショウヘイ、シンゴ、ナベナツミ、マナミとモトくん。ナナオくんは大会の申し込みに浜松へ。3時間半でもどってくると舞浜まで行ったらしい。毎回ごくろうさま。
 さっそくおでんの準備。ダイコン、コンニャク、じゃがいもを切って、ちくわ、はんぺん、こんぶを加えて煮込む。
 メインのはずのコマ回し。ヒデキくんとアキラくんは回せるものの、他は回せないしやる気なし。教わろうとする気もない。ベーゴマになるとなおさら。ヒデキくんとホソミかあさんとアキラくんとタクヤくんはかろうじて挑戦するが、他は「むずい」「できない」とすぐ投げ出していまう。なさけない中学生と高校生。ダイチとユータローくんはモデルガンに夢中だし。4,5年前のベーゴマに夢中の空耳がなつかしい。あのブームよもう一度。
 11時には私もあきらめぎみ。中学生と高校生が仲間内でおしゃべりして盛り上がっていたんじゃダメだ。子どもたちの相手をしろ。子どもたちに夢中になって遊んでほしいからここにつれてきているんじゃないか!!
 ご飯をかまどで炊くが、かまどのご飯が珍しいと、男の子たちが火の番。がんがん燃やして少し焦がしぎみ。鍋料理の準備開始。おでんに加え、すき焼き、ほうとうも。ネギやシュンギク、糸こんにゃく、シイタケ・マイタケ、牛肉。かぼちゃ、サトイモ、にんじん、ネギとうどんを煮込んで味噌味のほうとう。キムチ鍋はとアフリカナベは?世界の鍋料理にはほどとおい。
 それにしても暖かい。昨日の風と寒さはどこに行った。あまり暖かいので、流しソーメンにしようなどという季節はずれの声。私もシャツ一枚。
 午後からはバレーホール大会。中国対ブラジル戦。ホソミかあさんのハッスルプレーとヒデキくんのやる気マンマンが目立ったが、メンバーが勝手に抜けたり入ったりの混戦。なんだか気の抜けたあっけない最後。
 盛り上がりと集中力に欠けて次々変わる遊び。羽子板バレーも人気なし。
 ケイドロやれば、ケイサツに犯人逮捕の気迫が希薄で容疑者逃げっぱなし。追うことを忘れてしまうケイサツの不祥事。
 ナナオくんがやっと帰ってきて、最後のサッカー。高校生以上はゴール禁止、アシストのみ。エセノマドリード対オールナイトジャパン戦。ホソミ母の迫力あるプレーで5−0でジャパン勝利。ヒデをようするエセマドリードは、無気力者続出。
 「お好み焼きがおいしかった」とシンゴくん。お好み焼き??たしかに「お好み」と「好き」は似ているが・・・。
「コマ回せるようになりたい。」「うちでは毎晩ベーゴマ大会。明かりを消して文字通り火花を散らしての毎晩決戦。だったのに。」

今後の予定
 2月25日(日)縄文土器作り、スポーツチャンバラ 畑作りもはじめてもいいかな
 3月11日(日)土器野焼き ジャガイモ、ダイコンなどの春野菜の種まき・植え付け
 4月 1日(日)花見もちつき

宣伝
 2月10日(土)広河隆一写真展講演会 藤枝市文化センター 13:30〜 おとな1000円 高校生以下200円
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」に詳細