2008年1月の記事




【2008年1月13日】 2008年1月13日 たこあげ 太巻き寿司作り報告 節分案内

次回空耳お知らせ
 2008年 2月 3日(日)9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で「節分」。豆まき、豆飛ばし、豆鉄砲・豆パチンコ。昼食は、なんでもスモークと手打ちラーメン鍋。

 持ち物 材料費500円 、食器、飲み物、いろいろな豆、ラーメン鍋に入れたい高級食材。。

  空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html

 1月13日(日)の空耳は、凧作り。そういえば、凧で遊ぶ子どもの姿をすっかり見なくなった。先日瀬戸川河原で人家族が凧揚げをしていたが、ビニル製の洋ダコだった。昔は「凧揚げは電線のない広い場所で」「電線に引っかかったら電力会社にご連絡ください」と電力会社がコマーシャルで注意していたもの。台風の日に凧揚げしてのも、私のなつかしい思い出。文字通り「糸の切れたタコ」になったことは言うまでもない。凧を「タコ」と呼ぶのは関東の方言で、関西では「イカ」、「いかのぼり」と呼ばれていたらしい。空耳でこだわるこの「駿河だこ」は、今川義元の戦勝祝いとして家臣が作って揚げたのが始まりだとか。
 9時半の稲葉公民館には誰も来ない。やや不安になりながらショウヘイくんにコマ回しの特訓。
 そこへオーイシさんとカノンちゃん。カノンちゃんもコマ回しが初めてだが、なかなかカンがいい。おかあさんよりはやく回せるようになる。アンドーさんレイナさんカホちゃんココロちゃん。高校生や中学生のおねえさんたちは来ないのか、とさびしそう。シミズさんダイチくんチヒロくんが来て、凧作り開始。
 そらみみは、やっぱり「駿河だこ」。えらのある独特の形にしてから絵を描く。女の子たちは迫力よりかわいさ。私もいきおいで「メーメ」(?)の図柄。
 絵が描けたら骨付け。レイナさんの友達のリコさんは骨をつけてから絵を描くことに。
 12時、凧完成。乾くまで一休み。
 気がつくとダイチくんは、タコそっちのけで竹ひごで竹刀(しない)と弓を完成。ぼくは凧作りは「しない」。
 調理室で太巻き寿司作り。きょうの食材も豪華。値段じゃなくて種類で勝負。でも、やっぱりまぐろとネギトロが大人気。



 寺島の瀬戸川河川敷公園で凧揚げ。心配したとおり風がない穏やかな日。時折吹いてくる風を読んで、ナウシカ気分。「風を読め!」。
 きょうの凧の完成度は高い。風が来れば確実に安定してあがることを証明。風のもう少しある日に楽しみはとっておこう。
 ショウヘイくんは、心ちゃんとカノンちゃんのおもちゃ。ショウヘイくん、たまらず掃除機で吸い込むぞ、と反撃。
 終わりの会。初めてだったけど楽しかった、とリコさん。

 次回は「節分」豆まき。オニも必要。いろいろ豆飛ばし。パチンコ、豆鉄砲、鼻息飛ばし。
 昼食はなんでもくんせい(スモーク)。チーズ、ゆで卵、魚(サーモン、マス)、イカ、ハム、鶏肉、ショウヘイくんもスモークに。かんすい使って手作りラーメンに挑戦。でラーメン鍋。

今後の予定
 2月 3日(日)節分 まめ飛ばし(豆鉄砲、豆パチンコ) なんでもスモーク 空耳農場
 2月24日(日)ジャガイモ植え、野菜の種まき、土器作り、コンニャク作り。やっぱりおでん。
 3月 9日(日)土器野焼き、パン・ピザ作り。
 3月30日(日)花見もちつき 野草のてんぷら 

宣伝
 1月27日(日)12:00〜 エバーグリーン(堤未果講演会実行委員会) そばうち 握りずし 藤枝地区労センター
 2月20日(日)春闘学習会 湯浅誠講演会 18:30〜 島田おおるり
 3月15日(日)堤未果講演会 14:00〜 藤枝市文化センター おとな800円 高校生以下100円