2009年10月の記事




【2009年10月25日】 緊急そばかり

10月25日(日)7時半から10時までかけて、そばかりやりました。
 1週間畑にいくことができなかったので、どうなっているか心配でした。
 
 何とか刈り取るほどに実っていました。

 一部はくわで刈って、ひもでしばって。あとは、茎から葉っぱもろとも手でしごいて取り入れ。

 刈り取ったそばの一部は、畑で乾燥。あとは、クルマが乾燥機。


【2009年10月16日】 2009年10月11日 いもほり報告 そばかり、そばうち案内

次回空耳お知らせ 「平成21年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2009年10月18日(日) 9:30〜12:00 そばかり 午前中で終わる予定

 2009年11月14日(土) 9:30〜15:30 そばうち 
  昼食は、そば。てんぷらもほしいなあ。かつおの解体、今度はやりたいなあ。
        
    
  持ち物 500円。帽子、タオル、はし、食器、飲料、虫除け。
      あればてんぷら用の高級食材。
    
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 
 10月11日(日)の空耳はいサツマイモ掘り。
 6月14日に植えてから天敵イノシシに耐え、雑草にまみれながらここまで幾多の試練に耐えながらようやくいもほり。
 雑草を刈り取り、くわで大胆に掘り始め。20センチほどのサツマイモがザクザクと出てくるはず・・・と期待。
 腰が痛くなるような重労働。

 しかし、イモは栄養失調。収穫は少ないが、今日の料理の材料分くらいは取れたかな。この写真はその一部。
 遅れてきたコウタくんには掘り残したイモを掘ってもらったり、清水さんにはまんさい館に収穫?に行ってもらったり。
 11時ころから料理開始。サツマイモごはん。さつま汁、サツマイモコロッケ、肉じゃが風。
 サツマイモクリームチーズサラダはアユムパパ。
 かつおの水揚げがないんだって。かつお一本が入手できず、しかたなく切り身でたたきづくり。なまり節と一緒にいい味。
 コロッケができあがり、サツマイモごはんとサツマ汁完成。




 スイートポテトはダッジオーブンで。いい焼き上がり。

 食後は竹でパチンコ作り。
 完成したパチンコで、射的。やっぱり男の子たちは飛び道具に夢中。
 バレーボール。チーム名はアメーバだかアルカイダだかアンドロメダだとか。でもあな、ちっともバレーにならない。
 続いてのドッジボールには興奮。

 ハルカさんの司会で終わりの会。
 「いもは小さかったけれど、いもほりは楽しかった。」
 「掘ったいもで料理するのは子どもたちにとっても親にとってもよい体験だった。」
 「掘り残しのいも探しはたいへんだった。」
 「コロッケがおいしかった。かつおも。」
 「ソースもいいけど、コロッケにはやっぱり生活クラブのトマトケチャップ。おいしかった。」
 「スイートポテトがおいしかった。」
 「スイートポテトにコンデンスミルクを入れるのは新発見。家で作るよりもおいしくできた。」
 「竹を割っていてけがをして、テンションが下がってしまった。」
 「ドッジボールが盛り上がった。」
 「家ではできない体験ができて子どもたちが楽しそうだった。」
 「久しぶりに来たけれど、いつもの変わらないテンションの高さで楽しかった。」

 追伸
 落花生は無残にもイノシシのえさ。そば畑もイノシシに荒らされて…。
 来週のそばの収穫は少し早いかもしれませんが、それ以後は日が取れません。やっちゃいます。


 今後の予定 
☆10月18日(日) 9:30〜12:00 そばかり 
☆11月14日(土) 9:30〜15:30 そばうち
 11月29日(日) 9:30〜15:30 麦まき パン作り
 12月13日(日) 9:30〜15:30 藤枝北高校で、味噌作り お好み焼  
 12月23日(水) 9:30〜15:30 藤枝北高校で、もちつき ケーキ作り 

【2009年10月6日】 2009年10月3日 お月見報告 いもほり案内

次回空耳お知らせ 「平成21年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2009年10月11日(日) 9:30〜15:30 サツマイモ掘り そばかりは来週かな。
  昼食は、サツマイモご飯、サツマイモコロッケ、サツマ汁、大学芋、肉じゃが、イモサラダ、いもてんぷら、食後に、イモかりんとうとスイートポテト。
 サプライズ(びっくり)企画に『   』解体ショーと刺身もあるかも
  
    
  持ち物 500円。帽子、タオル、はし、食器、飲料、虫除け。
      あればイモ料理に合う高級食材。
    
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 10月3日の空耳子ども会。今日は夕方に集り、十五夜の月見。
 朝のうちははげしい雨。天気予報を信じて迷いはない。昼近くになるとうそのような晴天。
 様子を見に空耳農場にいくと、チョウの専門家小澤さんが来る。温暖化のためにチョウが南下しているらしい。
 クロマダラソテツシジミは沖縄以南のチョウだが、最近では静岡県で見られるようになった、と。
 ツマグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、ウラギンヒョウモン、ウラナミシジミ、その他いくつかチョウの名前を教えてもらうが、すぐに忘れてしまう。
 私にもわかるのは、アオスジアゲハ、スジグロシロチョウ。

 そばの花が満開。ミツバチもたくさんいる。一部、イノシシが乱入。柵を作らなきゃ。
 
 今日の集合は4時。私も張り切って天体望遠鏡を2台用意。天体観測にはまりそう。
 ソージュン和尚が奮発してサケの切り身持参。
 ホイル焼きだ!きのこだチーズだバターだ!ところでフライパンとアルミホイルはどこだ!といつもよりいっそうテンションが高い。
 クリご飯ようのに栗の皮をむく。
 炊き込みご飯はマツタケ、きのこ、山菜とクリ4種類。かまと飯ごうで飯を炊く。
 空耳自家製味噌でとん汁と月見団子汁。
 アケビもすずなり。
 サンマの塩焼きとソージュンオショー特製サケのホイル焼き。

 作り始めた頃には15人くらいだったのに、食べるころになると結局総勢30人。
 子どもたちが群がり、あっという間に炊き込みご飯がなくなる。豚汁もサンマも足りない。
 サケのホイル焼きも大人気。
 月見団子作りに悪戦苦闘。
 
 一番星は木星だ。気がつくと満月が谷稲葉の谷に上がっている。十五夜にこの天気。
 天体望遠鏡を覗くと、月のクレーターがよく見える。木星は縞模様がうっすら。イオなどの衛星も見える。

 琴座のベガ、わし座のアルタイル、白鳥座のデネブ。夏の大三角形が頭上に。天の川は月のあかりで見えないのが残念だ。
 
 7時過ぎにきもだしの勢いでナイトハイキングに出発。ガチャガチャとクツワムシがあちらこちらでにぎやかだ。
 道を間違えてうろうしたり、うっそうとした杉林のあいだの急斜面の林道を登るが子どもたちは興奮気味。茂みの間から見える月がきれいだ。
 7時50分頃、目的地にしていた知り合いの別荘?到着。
 
 8時すぎに全員無事生還。
 終わりの会は今日のためにわざわざ東京からもどってきてくれたメグミさんの司会。
 「ごはんがおいしかった。サンマもサケも。」
 「でも、きのこは苦手だ。」。
 ソージュンオショーは喜んだり落ち込んだり忙しい。今度はマグロかカツオかな。
 「月がすごかった。きれいだった。」
 「山道がこわかった。でも、頂上からの景色はよかった。」

 8時半過ぎに終わり。来週は、かつおを解体しよう。

 今後の予定(少し予定を変更しました) 
☆10月11日(日) 9:30〜15:30 サツマイモほり イモづくし
☆10月18日(日)予備日 9:30〜12:00 そばかり 
☆11月14日(土) 9:30〜15:30 そばうち
 11月29日(日)            麦まき パン作り
 12月13日(日)            味噌作り
 12月23日(水)            もちつき