2010年4月の記事




【2010年4月19日】 2010年4月18日若竹狩り、そばうち、野草のてんぷら報告、ラーメン・ソーセージ作り案内

若竹狩り・そばうち・野草のてんぷら報告、ラーメン・ソーセージ作り案内 2010年04月18日
次回空耳お知らせ 「平成21年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2010年 5月 9日(日) 9:30〜15:00 谷稲葉空耳農場で小屋作り、ラーメン、ソーセージ、燻製作り。
 
 持ち物 500円。はし、食器、飲料、あればラーメンのトッピング、くんせいになる高級食材。 
  

 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 4月18日は、谷稲葉空耳農場で、若竹狩り、そばうち、野草のてんぷら。
 清水さんや海野さんがお友達を連れて参加してくれて、合計21人。しかし、学生、若者たちがひとりも来ない。テッシーも風邪気味。
 まずは、たけのこ掘り。すでに50センチくらい伸びている。掘り方の講習会をするが、子どもたちは掘るというよりも、折る。


 30本くらい掘ったかな。山ほどのゆでたけのこ。


たけのこ煮、たけのこてんぷら、たけのこご飯の準備。


 つづいて、野草摘み。ミツバ、ヨモギ、イタドリ、タンポポ、カラスノエンドウ、レンゲ、フキ、アケビ、とっておきのツリガネニンジン、タラの芽。


 しかし、初参加の男の子たちは、サワガニとりに夢中。そのうちに、食べる、と言い出す。

 とうとうサワガニはゆでて、すあげになってしまいました。命をいただきました。ごちそうさま。

 やっと、そばうち開始。ニ八そば。晴天ですぐに乾いてしまうので、水分量は47%。



 うどんそば、きしめんそばにはなったけれど、けっこううまく打てたかな。
 茹でて湧き水でしめるそばから子どもたちのそば争奪戦。


 たけのこご飯もうまくできた。たけのこのてんぷらもおいしい。タンポポてんぷらも好評。ツリガネニンジンはどこにいった?

 食後、子どもたちはケイドロ。
 2時過ぎ、無謀にも私が春探し探検ハイキング。


 予定の終了時刻に1時間遅れて簡単な終わりの会。
「サワガニがおいしかった。」
「たけのこ掘りがおもしろかった。」
「そばがおいしく打てた。」
「山登りは疲れた。でも、景色はよかった。」
「普段できない体験ができた。初参加だが、また絶対来ます。」

 悲報です。地引網の漁師さんから電話がありました。5月の地引網はできないそうです。
 昨年8月の駿河湾沖地震以来、焼津の浜の海底がぐちゃぐちゃになっていて、漁ができないそうです。
「何度か試験的に網を入れてみたけれど、泥がかかるばかりで魚が取れない。大きな台風でもきて海の底が洗われないとだめ。5月の地引網は中止にしてください。」とのこと。

 代わりの企画を考えます。提案ください。


 今後の予定
 5月 9日(日)空耳農場  小屋作り ソーセージ、くんせい、ラーメン作り
 中止 5月16日(日)焼津 石津浜  地引網、てんぷら、バーベキュー、砂浜遊び
中止 5月23日(日)焼津 石津浜   藤枝地区労センター主催 地引網