2010年6月の記事




【2010年6月16日】 2010年6月13日 サツマイモ苗植え報告 ジャガイモ掘り案内

2010年 6月27日(日) 9:30〜15:00  空耳農場

 芋ほり、ジャガイモ料理(コロッケ、肉じゃが、ポテトサラダ、ジャーマンポテト、ポテトチップス、フライドポテト、など)

 麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどんには、麦の製粉が間に合わないかもしれません。
    
 持ち物 500円。はし、食器、飲料、あれば芋料理に使える高級食材。 
  

 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 6月13日の空耳子ども会は、サツマイモの苗植え。大豆・落花生の種まき。
 自然農法に反してとうとうマルチシートをはってしまった。
 サツマイモは「安納芋」。種子島の芋で、やたらと甘いらしい。焼いて冷ますとアイスクリームのようだと。ほんとかなあ。
 マルチシートに適当に開け、安納芋の苗を植える。

 次に、落花生と大豆の種植え。落花生は志太フラワーで、次期遅れだよ、とただでもらってしまったもの。
 茶豆と黒大豆。
 カラスのえさにならないように布をかけるが…。(やっぱり、カラスにほじくられていました。がっかり。6月16日確認)
 豚汁用に下の畑のジャガイモ芋を掘ってしまう。粒は小さいが意外にたくさん。


 子どもたちがいもを洗ってくれて、ゆでた芋は最高。

 豚汁・おでん、ばら肉大根用に大根抜き。しかしすでに「とうが立って」いる。

 圧力釜で煮たにもかかわらず、畑の大根はヘチマ状態。こりゃだめだ。
 
 11時半ころから食事準備。3人一組で飯ごうで米を炊くことに。
 飯ごう炊爨(すいさん)も、勢いで炊き込みご飯。ニンジン、ごぼう、鶏肉と味付けはめんつゆ。

 子どもたちの炊き込みご飯がおいしくできている。



 豚汁の味噌は空耳味噌だ。上出来。
 清水さん特製の鳥肉味噌と豚肉の豆板醤入り甘辛豚味噌。大根は筋がきついが、肉味噌は好評。
 
 1時ころようやくテッシー登場。
 サッカーとケイドロとドッジボール。

 おとなは麦のごみとり。湿っていて、カビが生えそうだった。
 3時ころ雨がぱらつきはじめてあわてて終了。
 テッシーの司会で終わりの会。
「サツマイモの苗植え、落花生・大豆の種まき、ジャガイモ掘りやってよね。」
「芋ほりがおもしろかった。ゆでたいもがおいしかった。」
「飯ごうで自分で炊いた炊き込みご飯がおいしくできた。」
「ケイドロとドッジボールがおもしろかった」
「アリの実験?テッシーに砂糖をまいた?のがおもしろかった。」
「バッタやキリギリスがいて、ウグイスのなく山の中で、農作業や自然な体験ができて感激。」
「カブトムシの幼虫をはじめてみた。こんなにおおきかったのね。感激。」
 

 6月19日(土)の藤枝地区労センター主催の地引網ですが、参加希望者が100人を超えてしまいました。
 これ以上参加者が多くなると混乱が予想されます。
 まことに申し訳ありませんが、空耳子ども会参加希望者43人を持ちまして、いったん締め切りとさせていただきます。
 申し訳ありません。ご理解ください。

 「子どもだけで参加する場合も、親の責任のもとに参加させてください。
 安全には十分注意しますが、万一のけがなどは自己責任でお願いします。」(空耳子ども会 約束)
 みなさんのご協力、ご指摘をお願いします。

 テント倉庫

 
 今後の予定
 6月19日(土)焼津石津浜   7:30集合 8:00から地引網 藤枝地区労センター主催 地引網
6月27日 (日) 空耳農場 麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
7月11日 (日) 瀬戸川 川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
7月24日25日 土日 水車村 1泊キャンプできるかな
8月 8日 (日) 瀬戸川河川敷 あげんだい作り 流しソーメン、中華料理 
8月15日 (日) 藤枝生涯学習センター 藤枝平和展参加 沖縄料理
8月15日 (日) 瀬戸川河川敷 夜 あげんだい
8月29日 (日) 空耳農場 夕方 ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング

【2010年6月8日】 2010年6月6日麦刈り報告 サツマイモ苗植え案内

次回空耳お知らせ 

 2010年 6月13日(日) 9:30〜15:00 
    芋ほり?苗が育たずまったく期待できないので、もう少し置いておこうかな。
    サツマイモの苗植えと大豆・落花生の種まき。
    昼食は、飯ごう炊爨(自分で飯炊き)、いろいろおむすび。
        大根料理(ふろふき大根、ぶり大根、豚バラ大根、豚汁など)
    
 
 持ち物 500円。はし、食器、飲料、あれば大根料理、おむすびの具になる高級食材。 
  

 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 6月6日の空耳子ども会。わたしはとうとう56歳。(気持ちは28歳)
 さっそくテント倉庫作り。21000円のしろもの。何年もつかな。
 久しぶりにタチくんが「先輩」「ドウケ」くんを連れてきてくれる。
 9時半、麦刈り開始。


 かまの扱いを注意しておいたのに、さっそくNくん右手に深い傷。
 市立病院で3針縫う大けが。(Nくんは午後から元気に復帰。)
 けがの現場を目撃していた子どもたちの労働意欲はすっかりなえてしまう。
 3分の一くらい刈り取ってすぐに休憩。
 休憩時間にテント倉庫作り。(「休憩になってないぞ」の声)
 子どもたちは川遊び。

 なにやら仕掛けを作って魚を捕らえようと盛り上がっている。

 という間になんと、りっぱなおいしそうなモクズガニ(モズクガニではない)捕獲。

 ダッシュ村でやってた、と、なたとのこぎりでいのししよけの鳴子作り。

 11時半ころからようやく昼食作り。大判焼き、たい焼き、たこ焼き、お好み焼き。
 ウンノさんは、はりきって念願のお好み焼きづくりに夢中。

 シミズ家はたこ焼き職人。これだけ油をふんだんに使うたこ焼きは、家庭ではできないよね、と、たこ揚げ。

 大判焼きには、シュウマイ、たまねぎコーンマヨ、ハムチーズ、ソーセージタルタル。
 子どもたちはやっぱりあんこでしょ、と。あんこチーズホイップ、チョコバナナ、バナナグミも登場。

 ツナマヨ、ハムエッグ、肉団子、ベーコンエッグなども用意していたが人手が足りず。
 2時ころから再びテント倉庫作りの続き。2時半ころおおよそ完成。
 
 麦刈りが間に合わないよお。人手が足りないよう。こんどはなんと、Kくんもカマで指を切ってしまう。
 
 タチくん、ドウケくんリーダーで子どもたちはケイドロ。そのすきにおとなは麦刈り。やっと半分。
 
 最後に大根抜き。

 たち君の司会で終わりの会。
 「足踏み脱穀機、久しぶり。たこ焼き、お好み焼きがおいしくできた。」
「大判焼き、たい焼きつくりが楽しかった。」
「川で魚を取った。モクズガニが取れたのにはびっくり。」
「指をかまで切って3針縫った。心配かけました。気をつけなくちゃ。」
「ケイドロが楽しかった。大根抜きも」
 「初めての参加。山の近くで、ウグイスの声を聞きながらの作業は楽しかった。麦刈りも初めて。」
「草に埋もれてまった。農作業の時には、軍手と長袖が必要だね。」

 4時から麦刈りのサービス残業。
 5時終了。おつかれさまでした。

 「子どもだけで参加する場合も、親の責任のもとに参加させてください。
 安全には十分注意しますが、万一のけがなどは自己責任でお願いします。」
 とはうたっていますが、きょうのことで改めて安全管理の徹底の必要性を考えさせられました。
 危険な作業の前には十分注意します。軍手をさせるなど、安全対策にも気を配ります。
 応急処置に必要な備品なども装備します。
 みなさんのご協力、ご指摘もお願いします。

 
 今後の予定
 6月13日 (日) 空耳農場 サツマイモ苗植え、大豆の種まき
  6月19日(土)焼津石津浜   7:30集合 8:00から地引網 藤枝地区労センター主催 地引網
6月27日 (日) 空耳農場 麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
7月11日 (日) 瀬戸川 川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
7月24日25日 土日 水車村 1泊キャンプできるかな
8月 8日 (日) 瀬戸川河川敷 あげんだい作り 流しソーメン、中華料理 
8月15日 (日) 藤枝生涯学習センター 藤枝平和展参加 沖縄料理
8月15日 (日) 瀬戸川河川敷 夜 あげんだい
8月29日 (日) 空耳農場 夕方 ソバまき、花火、キャンプ気分、ナイトハイキング