2010年10月の記事




【2010年10月27日】 2010年10月24日 うそばかり、パン・ピザ、ソーセージ作り

次回空耳お知らせ 「平成22年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2010年11月14日(日) 9:30〜15:30  谷稲葉空耳農場で、いもほり、そばうち、いも料理。
  予定より1週間早くしました。
  
  持ち物 500円。はし、食器、飲料、軍手、あれば、そばにあう、いも料理用の高級食材。

  参加できそうな方は、一報ください。

 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 10月24日の空耳子ども会は、そばかりと本格的?パン・ピザ作り。
 そばはまだ一週間早いかな。でも、この機会を逃すとそばかりやる時がない。


 1週間ほど干せば、なんとかなるかな。

 参加者は20人くらいと予想できました。(メールの返事は5人程度でしたが・・・)
 9時半過ぎに、続々と。まずは、そば刈り。「そばかりは楽しいぞ」と、うそばっかり。
 子どもたちに強制労働させる気はないが、おもしろがってそばかりするおとなを手伝ってほしいなあ。

 いつもなら残業になるところが、量が少なかったからか(も)、10時半には終了。
 竹で作った「はんで」に干す。

 11時ころから、ピザ・パン生地作り。今回もオオハシさんが総指揮。空耳農場産の小麦粉も登場。


 レンガで石窯を作り。湿った木で火をおこすのに悪戦苦闘。

 生地を寝かせている間に、ソーセージ作り。
 ひき肉に背油を混ぜ、香辛料を加える。

 ソーセージ作りにはおとなが夢中。
 ゆでてて、燻製に。オオハシパパがくんせい担当。

 12時ころからミネストローネ作り。
 たまねぎ、ニンジン、セロリ、じゃがいも、キャベツなどを切る役を子どもたちに頼む。


 しかし、三々五々、カニ取りしたり、さかな釣り。
 はらへった、と言う子ども達の声。「働かないもの食うべからず!」と懐かしい声も。

 1時ころソーセージができあがり。まずは、ソーセージに群がる子どもたち。
 1時ころになってピザも次々と焼きあがる。群がる子どもたち(とおとな)。
 
 パン生地で手作りソーセージをまいて焼く。これがまたうまい。アンパン以上。



 だんだん石窯の温度が足りなくなてきた。ダッジオーブンも間に合わない。

 ここでとっておき、「フォールディングオーブン」登場。

 子どもたちはテッシーと、こおりオニ、さわりオニ、ふやしオニ。

 作りすぎたかもしれないピザ、パン焼きが間に合わないよお。

 3時半、終了。テッシーが司会。わが子ながら、よくやってくれる。
 「パン、ピザがおいしかった」
 「自分でつくったピザは最高」
 「コオリオニ、サワリオニ、フヤシオニがおもしろかった」
 「サカナとりに夢中」
 「カニとり」
 「アンパンがおいしかった」
 「そばかりやった…」(やっと出た)
 「アケビの味は、ビミョー(美味ョー)」
 「ミネストローネもおいしかったよ。」(やっと出た)


 次回は、そばうち。芋ほり。芋料理。カレー、じゃがバター、ポテトチップス、肉じゃが、ジャーマンポテト、コロッケ、ポテトサラダ。比お越しやりたい。弓矢を作りたい。

 今のジャガイモの様子 

 解散してから、落花生ほり。来年の種用かな。

 次回は、11月21日の予定でしたが、11月14日に変更させてください。
 味噌作りも、12月12日の予定でしたが、12月19日に。
  
 今後の予定
☆ 11月14日  日   空耳農場 そばの石臼製粉、そばうち、芋ほり、芋料理
 11月28日 日 空耳農場 麦まき、パン・ソーセージ作り
☆ 12月19日 日 藤枝北高校自彊館 みそ作り
  12月23日 木 藤枝北高校自彊館 もちつき、ケーキ作り

【2010年10月19日】 2010年10月17日 石窯でピザ・ピン作り

次回空耳お知らせ 「平成22年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2010年10月24日(日) 9:30〜15:30  谷稲葉空耳農場でそばかり。
  こんどは本格的(?)、パン・ピザ作り。ミネストローネ、ソーセージも欲しいなあ。
  
  持ち物 500円。はし、食器、飲料、軍手、あれば、パンに入れる・つける高級食材。

  参加できそうな方は、一報ください。

 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

  10月14日の空耳子ども会。そばはほんの一部が実になっている程度。そばかりは来週に延期。
 この一週間、私は石窯のことで頭がいっぱい。
 土台のブロック、耐火レンガ、普通のレンガ、鉄板を用意。全部で15000円程度。
 本当はドーム型・アーチ型にしたかったけれど、それは今後の課題にしよう。
 石窯の土台をつくり始めるが、9時半になっても誰も来ない。一抹の不安。

 参加できそうなときには、一報してくれるとおおよその人数がつかめてありがたいなあ…。
 
 結局、総勢20人ほど。
 レンガを積んで、解体可能な簡易石窯作り。窯をあたためるために、苦戦しながらやっとまきに点火。

 パン・ピザの生地作り。パン作りに慣れているオーハシさんが総指揮。私はいつものとおり目分量。

 子どもたちは、川遊びのほうが楽しそう。サワガニピザを作るとか。

 パン生地をたたきつけ始めるころに合流。

 生地を発酵させているあいだに、豚汁、クリご飯・マツタケご飯・炊き込みご飯作り。
 空耳農場調達のクリむきに悪戦苦闘。大根、ニンジン、ごぼう、ジャガイモ、こんにゃく、油揚げ切りは子どもたちの役割。

 マツタケ(は、提供者なし)ご飯(の素)、クリご飯、五目御飯。

 こうゆうくんが、はじめて魚をさばき、さんま、アジ、イワシ、サケの塩焼き。


 ピザを作り、パンも成型できた。子どもたちは餃子型パンなどを作っている。

 石窯も十分加熱ずみ。火を落とし、おきびにしてピザを焼き始め。
 その焼き加減は…。

 おみごと。感激。

 次々と焼きあがるピザに群がる子どもたち。

 とん汁、炊き込みご飯も完成。うまい。

 が、子どもたちはピザでおなかいっぱい。


 パンが焼けるころには、子どもたちはテッシーと「逃走中」。
 いろいろなミッションが出ているらしい。
 火をつける道具を探せ。キャラメルの包み紙を探せ。ごみを拾え、クリを探せ。

 ハンターは、高校生のこうゆう、こうたろうくん。迫力あるハンターに子どもたちは夢中。
 

 3時、終わりの会。
 「カニをたくさん取った。」「石窯焼きのピザがおいしかった。パンも。」
 「マツタケご飯、炊き込みご飯がおいしかった。豚汁も。」
 「逃走中が面白かった。」
 「ほんとに石窯ができて感激。こんなにおいしくピザやパンが焼けるとは思わなかった。うちの庭にも作りたい。」
 

 この勢いで、来週は、本格的にパン焼き。ミネストローネも。ソーセージも少し作ろうかな。
  
 イノシシよけの電気柵「デンエモン」。シミズさんが人体実験。「ウワッ!キタ!!」。効果絶大。
 
 

 今後の予定
 10月24日 日 空耳農場 そばかり、ラッカセイ収穫、パン・ピザ・ソーセージ作り、ミネストローネ。
11月21日 日 空耳農場 そばの石臼製粉、そばうち、芋ほり、芋料理
11月28日 日 空耳農場 麦まき、パン・ソーセージ作り
12月12日 日 藤枝北高校自彊館 みそ作り
12月23日 木 藤枝北高校自彊館 もちつき、ケーキ作り

【2010年10月8日】 2010年10月2日カリー作り、キャンプ気分報告、そばかり案内

次回空耳お知らせ 「平成22年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」

 2010年10月17日(日) 9:30〜15:30  谷稲葉空耳農場でそばかり、秋を満喫。
  うそばかり、昼食は、栗ご飯、マツタケ入り炊き込みご飯、さんま塩焼き、豚汁
  
  持ち物 500円。はし、食器、飲料、軍手、あればマツタケ、栗などの高級食材。

 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 10月2日(土)の空耳子ども会は、4時から。
 藤枝大祭による交通規制をぬって買い物。業務スーパー、もちづき、エスポットのお得意さんです。
 3時過ぎに空耳農場へいくと、コウユウくん。トレーダマークのタオルをかぶってやる気満々。
 しかし、花満開のそば畑が・・・。耕されている?イノシシだ。ジャガイモ畑は無事でした。

 スタードームに再挑戦してみたけれど…いまだ完成せず。
 4時ころ、永田、大橋、松井、阿部、高橋、村松、高橋、小栗、志水、菅沼、海野家と続々。20人超。
 スタッフも、ナツミさん、タカシくん、ミサトさん。久しぶりに、ナホさんも。
 カレーは香辛料をあわせてつくる本格的カリー、ケララカリー、キーマカリー、ココナッツバターチキンカリーなどを6種類。



 強力粉に塩とバターでナン。

 
 男の子たちがコメ炊き。あんまり勢いよく火をたくのでおこげご飯完成。

 なんでこんなに、香辛料があるの?何屋さん?
 ココナッツミルクをふんだんに入れすぎて甘すぎ。それじゃっとかリーパウダーもふんだんに投入。
 エエイ、余っているなら、と生クリームも残り全部投入。ナガタさんの悲鳴。どうなることやら。

 
 6時ころには暗くなる。もう少し早く始めていればよかった。ランプをつけての作業。
 ナンが大人気。おこげご飯も完食。
 6時半ころころにはおなかいっぱい。月は出てないし、月見団子は省略。
 木星の観測。イオ、エウロパ、ガニメデ、カリストなどの衛星がくっきり見える。

 7時ころ、夜の散歩に。これって、肝だめし?



 夏のなごり(残り)の花火大会。


 8時ころから焚き火を囲んで、キャンプファイヤー気分。木が湿っているせいか、くんせい状態。

 簡単なゲーム「震源地はどこだ」。火を囲んでリーダーの動作のまねをする。オニは、リーダーを当てるゲーム。
 震源地になったカイセイくんはうさぎ跳びをやらせるので、翌(々)日足腰筋肉痛。

 8時40分、コウユウくんの司会で終わりの会。
 「久しぶりに子どものころに戻れたようで楽しかった。」(初めて参加のおかあさん。)
 「何種類も作ったカレーがおいしかった。」
 「ナン、こんどはうちでつくってみよう。」

 8時40分終了。片付け。 9時頃解散。

 
 10月3日(日)イノシシよけの電気柵「デンエモン」設置。


 「あぶない」。イノシシ読めるかなあ。
 
 今後の予定
 10月17日 日 空耳農場 そばかり、クリご飯、マツタケご飯、さんま塩焼き
10月24日 日 空耳農場 イモ掘り、大豆刈り取り、ラッカセイ収穫、イモ料理
11月21日 日 空耳農場 そばの石臼製粉、そばうち
11月28日 日 空耳農場 麦まき、石釜作り、パン焼き
12月12日 日 藤枝北高校自彊館 みそ作り
12月23日 木 藤枝北高校自彊館 もちつき、ケーキ作り