2011年4月の記事




【2011年4月19日】 2011年4月17日 竹の子掘りそばうち報告 地引網案内

次回空耳お知らせ 
 2011年 5月15日(日)       
  8:30 焼津石津浜(焼津青少年の家の表の海岸)集合、準備。
  9:00地引き網開始。14:00解散予定。

    とれたて新鮮な魚やエビのさしみ、てんぷら。流しソーメン、バーベキュー。
    宝探し、ビーチバレー、ビーチサッカー、サンドドッヂなど砂遊び。

  持ち物 参加費 1000円 (網代4万円、その他材料代)
      帽子、タオル、着替え、飲み物、食器・はし、持ち帰り用ポリ袋、あればバーベキュー高級材料。

  参加できそうな方は、一報ください。

 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 4月17日の空耳子ども会は、竹の子掘り、そばうち。
 今年は春の気温が低かったせいか、竹の子の出が悪い。ようやく出てきた感じ。

 きょうは、初参加も含めて高校生が11人。おかあさんに案内してもらったとか、道に迷ったとか寝坊したとか、ジョン先生が来ないとか、朝から大騒ぎ。
 わが家の長老83歳も楽しみに参加。てんぷら揚げにやる気満々。足腰が弱って、沢を渡るのが怖いと、野草探しの散策に徹する。

 そろったところで、ヨーイドン!で竹の子ほり。女子高校生は竹の子掘りもちろん初体験。



 スーパーでは500円から1000円くらいの竹の子を30本くらい掘ったかな。
 


 さっそく皮をむいて、竹の子煮。竹の子ご飯。竹の子てんぷら。

 春の野草探し。ヨモギ、スイバ、フキ、タンポポ、レンゲ、カラスノエンドウ、ミツバ、セリ、スイバ、イタドリ、ヤブガラシ、アケビ。
 タラの芽、ツリガネニンジンは発見できず。

 てんぷらは、「ダンディ」長老の担当。たまねぎ、ごぼう、ニンジン、えびでかきあげも。
 
 11時半頃からそばうち開始。野外で、しかも晴天で気温が高いので水分量は47%に。

 


 麺きりはパスタマシーン。

 ゆで方は初参加の女子高校生。
 職人のでき!!、ぼそぼそ、そばがき?なにこれ?などいろいろ。

 竹の子のてんぷらがうまい。

 竹の子ご飯もいい加減な味付けだが、うまくできた。

 たけのこ煮には、アラメ、ジャコ、鶏肉、油揚げ、ダイコンも投入。
 



 おなかがいっぱいになって、ダイチくんのリードで、子ども対高校生のケイドロ。翌日筋肉痛必至。


 女の子たちが奥深く隠れてしまって30分たっても終わらないので攻守交替。
 牢屋の警備と称して尻の重い高校生も。
 
 最後の遊びはしっぽ取り。

 3時過ぎにダイチくんの司会でおわりの会。
 「しっぽ取りがおもしろかった。」
 「竹の子のてんぷらがおいしかった。」
 「そばを自分でつれくれて楽しかった。」
 「竹の子ご飯、竹の子のてんぷらがおいしかった。」
 「ケイドロがおもしろかった。」
 「竹の子を自分で見つけられなかったのがくやしい。」
 「初めての経験の竹の子狩り。子どもたちの足が速いのでケイドロで疲れた。」
 「ハシモト先生がたくましく見えた。かっこよかった。こういう企画をしている先生ってス・テ・キ!!」

 

 
 今後の予定
2011年
 5月15日(日)焼津石津浜    地引網
 5月28日(土)焼津石津浜   藤枝地区労センター地引網
 6月 5日(日)空耳農場   じゃがいもほり、麦刈り、ジャガイモ料理
 6月19日(日)空耳農場   サツマイモ苗植え、大豆の種まき
 6月26日(日)空耳農場   麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月17日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 7日(日)藤枝市平和展   作って食べて、つながって 
 8月14日(日)瀬戸川河川敷   あげんだい作り 流しソーメン、中華料理 

【2011年4月3日】 2011年4月2日 お花見もちつき報告 竹の子ほりそばうち野草のてんぷら案内

次回空耳お知らせ 「平成22年度 藤枝市まちづくり総合事業補助制度対象事業」
 
 2011年 4月17日(日) 9:30〜15:00
  谷稲葉空耳農場で、竹の子ほり、そばうち、野草のてんぷら。           

  持ち物 500円。はし、食器、飲料、あればそばやてんぷらにあう高級食材。

  参加できそうな方は、一報ください。

 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 1週間延期した「お花見もちつき」。4月2日の寺島河川敷公園は、春らしい暖かい「花見びより」。
 が、肝心の桜の花が数えるほどしか咲いていないぞ。

 参加者の連絡も数少ないし…。
 しかし、わが勤務する藤枝北高校からワタナベセンセ(ネズミの愛称?通称ゴージュ3○歳)とALT(英語講師)のジョンセンセ(24歳イギリス人 親はセイロン出身)、高校3年生ナルミさんが初参加。大学1年のユミエさんもダイチくんもテッシーもいて、若い力は豪華。

2011_0402なるみオニ

 まずはオニごっこで準備運動。テッシーもジョンもゴージュも思いっきり走り回って、すぐにへたばっている。




 疲れたころを見計らって、野草摘み。
 ヨモギ、タンポポ、菜の花、スイバ、ヒメオドリコソウなど種類は少ないが、覚えておくと食糧難でも生きていける。さっそくてんぷら。

 疲れを癒す川遊び。

 平べったい丸い石を見つけて水切り。熟練者の模範演技に感嘆。



 10時半頃からもちつき準備。もち米を蒸し始め、雑煮の準備。
 具は同じだけどしょうゆとみそ仕立て。子どもたちがいちょう切り、さいの目切り。

 子どもたちがよくやるね、とゴウジュセンセが感心。
 1臼目はヨモギもち。小突きは職人ダイチくん。

 ジョンさん初体験。



 つきたてのもちをのりに乗せて、明太子マヨ、ツナマヨ、マグロフレークマヨ、カツオしょうゆマヨ、ローストサーモンたまねぎマヨ、大根おろし、なめこおろし、なっとう、ウグイスあん、桜あん、きなこ、シナモンなどをのせて食べる。

 「おいしい」の連発。ユミエさん大喜び。

 しょうゆとみそ味の雑煮もいい味だしてる。

 2臼目は、食紅いれて桜餅。
 河津桜の葉で手作りの塩漬け。

 子どもたちはおなかいっぱい。
 1時ころからかんけり。見つかったらなまえを呼んで、かんを踏んで「ポコペン」。
 オニがかんを踏む前に蹴られたら囚人脱走。

 テッシーがオニになると、子どもたちはなんだかホンキ。何度もけられてテッシー「かんべんしてくれエ〜〜」。

 ジョンさんは疲れてコユキちゃんとタンポポで花の指輪作り。ユミエねえさんもコユキちゃんにぴったり。

 バナナオニ?のあとは、やっぱり恒例の長縄跳び。




 「シューチュー!!」「がんばれ、ニッポン!!」などと掛け声は飛ぶが10回が飛べない。

 川原で若い人たちがやっているメロン割りを子どもたちが見物。

 割れたメロンをちゃっかりもらったりして。

 3時終了。テッシーの司会でおわりの会。
 「ケイドロ、バナナオニが楽しかった。いろんな人と遊べることができた。」
 「途中からだったが、いろいろなことができて楽しかった。」さすが中学生。落ち着いた感想。
 「いろいろ経験できた、また参加したい。」
 「すごく楽しかった。日本の文化に触れることができた。なかなか経験できないことだ。」(ジョン)
 「長縄でよく引っかかってしまった。」
 「もちがおいしかった。キャンケリーが楽しかった。」
 「テッシーのオニのときにみんな本気になっていた。」
 「もちに色が着いているなんてびっくり。川遊びも普段はできないこと。」
 
 紙ヒコーキ作りやバウムクーヘン作りもやりたい。ドラヤキつくってみたい。トルネードポテトは?
 火縄銃。生キャラメルも。弓矢作りや沢登りも。

 次回は、竹の子ほり、そばうち、野草のてんぷら。
 



 今後の予定
2011年
 4月17日(日)谷稲葉空耳農場  竹の子ほり、そばうち、野草のてんぷら
 5月15日(日)焼津石津浜    地引網
 5月28日(土)焼津石津浜   藤枝地区労センター地引網
 6月 5日(日)空耳農場   じゃがいもほり、麦刈り、ジャガイモ料理
 6月19日(日)空耳農場   サツマイモ苗植え、大豆の種まき
 6月26日(日)空耳農場   麦の収穫祭、手打ちうどん作り、流しうどん・ソーメン
 7月17日(日)瀬戸川   川遊び、つり、いかだづくり、水鉄砲、こうろんづくり
 8月 7日(日)藤枝市平和展   作って食べて、つながって 
 8月14日(日)瀬戸川河川敷   あげんだい作り 流しソーメン、中華料理