2012年2月の記事




【2012年2月23日】 2012年2月19日 ソーセージ、ピザづくり、炉端焼き、ジャガイモ植え付け


次回「空耳子ども会」お知らせ 
  平成23年度 藤枝市まちづくり総合事業補助金を受けています。

 2012年 3月4日(日)9:30〜15:00
  谷稲葉空耳農場で、おでん(こんにゃく、はんぺん、さつまあげ)作り 野菜の種まき
  持ち物 材料代500円。はし、食器、飲料、おでん用の高級食材。

  参加できそうな方は、一報ください。
 
 空耳ホームページ http://hiroba.children.ne.jp/soramimi/art-bnfwrvqchd.html
 ブログ「藤枝の空と緑と子どもたち」 http://plaza.rakuten.co.jp/evgrfjed/

 2月18日の空耳子ども会は、とても寒かったのに想定外の合計29人。そして初参加者がたくさん。
 まずは初公開の簡易囲炉裏での炉端焼きのために、竹を切って、割って削って竹串作り。イワシとシシャモが林立する炉端焼き。


10時ころからピザ生地づくり。




 同時進行で高校生とキベトウサンで畑づくりとマルチはり。


 生地をねかせている間に、シチュウ作り、ピザトッピング材料用意。


 豚バラネギ間ときりたんぽも手作りで炉端へ。

 そしていよいよソーセージ作り。





 炉端ではイワシとシシャモ、バラブロック肉のネギ間がいい香り。おなかがすいたよう、と悲鳴。


 ピザ生地を伸ばし、トッピング。


 1時間以上あたためた石窯は準備万端。
 12時半ころピザ完成。ピザ焼きの職人集団。




 あんこバナナピザも登場

 1時ころには炉端できりたんぽもいい感じ。


 バターと小麦粉を足して濃厚なシチュウ。



 おなかがいっぱいになった子どもたちは遊びはじめて、ようやく大人の時間。
 味見でなくソーセージ、豚バラネギ間、イワシャモにありつく。
 2時ころからジャガイモ植え付け。



 おまちかねのケイドロ。ハンター用のサングラス忘れた!!
 おとなはゆったり、ソーセージをゆでたたっぷり出しの出たお湯と余ったご飯で雑炊作り。
 炉端の肉もいい感じ。
 余った生地でパン作り。キベトウサンによって見事な焼き上がり。




 3時過ぎると日が陰り、急に寒くなる。
 ゆみえさんの司会でおわりの会
 「ピザづくり、ソーセージ作りなど初めてのことばかりで驚いた。また参加したい。」
 「石窯があったり、いろりがあったりでびっくり。」
 「ピザ、ソーセージがおいしかった。」「ケイドロが楽しかった」
 「いろりの火付けをマスターしたい。」
 「初参加だがみんなとなかよくやれてよかった。」
 「ケイドロをもっとドキドキするほどおもしろくしたいね。」





 3月4日には、空耳子ども会が「新東名自転車走行」に誘われているのですが、空耳農場でやることにします。
 
おしらせ
 藤枝市まちづくり総合事業報告会
 2月25日(土)10:30〜 藤枝市役所5F大会議室
 「空耳子ども会」の1年間の事業報告をします。写真を見せながら6分程度の報告です。
 ぜひ、見に来てください。できれば感想などの発言もお願いします。


今後の予定
2012年
 3月 4日(日)空耳農場 おでん(こんにゃく、はんぺん、さつまあげ)作り 
 4月 1日(日)寺島河川敷公園 花見もちつき、野草のてんぷら